トップページへ戻る パケット君ブログトップにもどる
情報通信白書 for Kids パケット君ブログ パケット君が情報通信の今を語る!
最新記事

インターネットの世界
モバイル通信の世界
ユビキタスネットワークの世界
メディアミュージアム
学ぼう!情報通信

パケット君安全ガイド
パケット君ゲーム
情報通信Q&A
情報通信用語集
先生・保護者の方へ
このホームページについて
キャラクター紹介
サイトマップ

目的別ナビ
パケットちゃん デンマークの学校風景(ふうけい)を見てみよう

北欧(ほくおう)にあるデンマークという国を知っているかな?世界でもICT(情報通信技術(じょうほうつうしんぎじゅつ))が進んでいることで有名だよ。子どもたちが通う学校の中にも、ICTを利用(りよう)できるしくみや環境(かんきょう)がたくさんあるんだ。

代表的(だいひょうてき)な公立学校の例(れい)を一緒(いっしょ)に見てみようね。

イラスト1 デンマークの地図

デンマークの学校の95%で利用されているのが、「ペアレント・イントラネット」というシステムだよ。先生、子ども、保護者(ほごしゃ)がそれぞれパソコンやインターネットを通じてコミュニケーションできるしくみなんだ。時間割(じかんわり)や成績表(せいせきひょう)の配布(はいふ)のような学校からの連絡(れんらく)だけでなく、宿題の提出(ていしゅつ)や保護者と先生の意見交換(こうかん)も簡単(かんたん)にできるようになっているよ。

イラスト2 学校(先生)、子ども、保護者のネットワークを通じたコミュニケーションの関係図

校舎(こうしゃ)の中心には、図書館とパソコンルームが一緒になった「メディアセンター」があるよ。誰(だれ)でも自由に図書館やインターネットを利用することができるようになっているよ。

写真1 メディアセンター

数学の授業(じゅぎょう)では一人ひとりコンピュータを使っているよ。自分のレベルにあった教材(きょうざい)が与(あた)えられたり、得意(とくい)な問題や苦手な問題などもコンピュータで分析(ぶんせき)して、復習(ふくしゅう)に役立てたりしているんだって。

写真2 数学の授業

カフェのようなこの部屋は、先生たちの職員室(しょくいんしつ)だよ。先生たちが作る文書は全部デジタル化されていて機密(きみつ)文書がないので、子どもたちもいつでも自由に出入りできるんだ。先生と生徒(せいと)が話をする場所にもなっているんだね。

写真3 職員室

国際大学GLOCOM猪狩典子・豊福晋平「デンマークICT利用調査報告」(2009)より作成



Copyright © Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.