ホームインターネットの世界いろいろな接続方法>ADSL  
情報通信白書 フォー キッズ
下に調べたい言葉を入力してね。
インターネットの世界
インターネットってなに?
インターネットでできること
インターネットをささえるしくみ
いろいろな接続方法
インターネット利用上の注意
インターネットの統計
インターネットの歴史
インターネットものしりクイズ
モバイル通信の世界
ユピキタスネットワークの世界
メディアミュージアム
学ぼう!情報通信
パケット君安全ガイド
パケット君ブログ
パケット君ゲーム
情報通信Q&A
情報通信用語集
先生・保護者の方へ
このホームページについて
キャラクター紹介
サイトマップ
目的別ナビ
インターネットの世界
インターネットへのいろいろな接続方法
自宅から
自宅から高速回線常時接続(DSL)

DSL(ディー・エス・エル)は、家庭で使われている電話回線(銅線(どうせん))にDSL用のモデムをつけ、大容量(だいようりょう)の通信(つうしん)をできるようにしたものです。DSLには、いろいろな種類(しゅるい)がありますが、一般的(いっぱんてき)に使われているのがADSLです。ADSLの伝送(でんそう)速度は、上(のぼ)りが最大(さいだい)1Mbps程度(ていど)で、下りが1.5Mbps〜40Mbps程度でなので、音楽や映画(えいが)などが楽しめます。

DSL接続

マンガ解説「インターネットにどうつなげるの?DSLの巻(まき)」へ
トップページへ インターネットの世界:目次にもどる もどる


Copyright © Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.