行政相談

行政相談制度の仕組み

 総務省の行政相談制度は、国の業務や独立行政法人、特殊法人の業務のほか、都道府県・市町村の業務のうち、国からの法定受託事務(国が直接実施すべきであるが、国民の利便性等の観点から、法令により地方公共団体が実施することとされている事務)に該当するもの、国の補助を受けて行っているもの等を対象にして、国民の皆様からの苦情や意見、要望を受け付け、公正・中立の立場から必要なあっせんを行い、その解決や実現の促進を図るとともに、皆様の声を行政の制度及び運営の改善に活かしています。
 例えば、国、独立行政法人、特殊法人等の業務や手続などについて、

  •  苦情がある
  •  担当する窓口が不明である
  •  苦情や困っていることがあるが、どこに相談してよいか分からない
  •  申請手続事務の簡素化・簡略化など、改善を図ってほしい

などのことがありましたら、お気軽にご相談ください。
相談は無料で、相談者の秘密は固く守ります。

   詳細をお知りになりたい方は、こちらをクリックしてください。


行政相談シンボルマーク

行政相談の受付窓口

 行政相談の受付は、茨城行政評価事務所の行政相談課、総務大臣が法律に基づいて委嘱している行政相談委員(すべての市町村に配置)が行っています。
 相談は、来所、電話、郵送又はファクス、インターネットでも受け付けています。

茨城行政評価事務所

  • 所在地  〒310-0061 水戸市北見町1‐11 水戸地方合同庁舎2階
  • 電話   0570−090110
  • FAX   029-221-3349
  • インターネットによる相談は、こちらをクリックしてください。
  •  「電話についての注意事項」
    1.  電話の受付時間:平日8時30分〜17時00分
       時間外、土日、祝日、年末年始は、留守番電話で対応させていただいております。
    2.  一部のIP電話等では、ご利用できない場合があります。その場合は、029-253-1100におかけください。
    3.  NTTコミュニケーションズが定める通話料がかかります。電話会社の通話料割引サービスや、携帯電話の料金定額プランの無料通話は適用されませんのでご注意ください。
    4.  ご相談のお電話は、相談内容の正確な把握のため、録音させていただいております。
    5.  この電話番号は、お近くの管区行政評価局又は行政評価事務所につながります。
       都府県をまたいで同じ市外局番が設定されている地域においては、隣接都府県の管区行政評価局又は行政評価事務所につながることがあります。
       ご相談の内容によっては、お住まいの都府県の管区行政評価局又は行政評価事務所におかけ直しいただくことがあります。
       以下の番号におかけください。(茨城県周辺の該当地域)
市外局番 該当する地域 転送先の評価事務所 対象地域の行政相談の電話番号
0280 埼玉県加須市(飯積、伊賀袋、小野袋、柏戸、駒場、栄、本郷、向古河、麦倉、柳生及び陽光台に限る。 茨城行政評価事務所 関東管区行政評価局
048-601-1100
0280 栃木県小山市下生井、下都賀郡野木町 茨城行政評価事務所 栃木行政評価事務所
028-633-1100
0296 栃木県小山市(中河原、中島、福良及び梁に限る。) 茨城行政評価事務所 栃木行政評価事務所
028-633-1100
0479 茨城県神栖市(太田、太田新町、須田、砂山、土合北、土合中央、土合西、土合東、土合本町、土合南、波崎、波崎新港、矢田部、柳川、柳川中央及び若松中央に限る。) 千葉行政評価事務所 茨城行政評価事務所
029-253-1100

行政相談委員

 行政相談委員は、社会的な信望があり、行政運営の改善について理解と熱意を有する人の中から総務大臣が委嘱するものです。地域での皆さんの身近な相談相手として、相談を受け付け、相談者への助言や関係行政機関への通知などの仕事を無報酬で行っています。行政相談委員は、自宅のほか、市役所・町村役場、公民館などで定期的にあるいは巡回して、皆さんからの相談をお受けしております。
 茨城県内の行政相談委員は、平成29年5月1日現在、124名です。
 茨城県内の行政相談委員一覧PDF

  • 定例相談の開催は次のとおりです。(詳細は市町村広報誌を参考にしていただくか、当事務所やお住まいの市町村へご照会ください。)      茨城県内の定例相談所一覧PDF

行政相談で解決された事例

行政相談 出前教室

 行政相談委員と茨城行政評価事務所の職員が一緒に、小中学校、高校、大学、施設、勉強会、集会等に出向いて、行政相談の改善事例を具体的に紹介しながら、行政相談制度の説明を行っています。
 出前教室では、「日常生活と行政とのかかわり」や、「行政相談によって改善されたこと」について、パワーポイントを使って、行政相談委員が講師となって、わかりやすく説明します。
 出前教室終了後のアンケートでは、「よくわかった」「だいたいわかった」との感想が多く寄せられています。
 参加者から身近な困りごとを聞き、実際に関係機関に改善を要請し、その結果を紹介するなど、参加者が行政相談制度を体感できるように工夫しています。
 行政相談出前教室の開催をご希望の学校、団体には、行政相談委員及び当事務所職員が無料で伺います。
 お申し込みは、茨城行政評価事務所 行政相談課までご連絡ください。

 出前教室の様子

出前教室の様子

ページトップへ戻る