政策評価

政策評価とは

 総務省(行政評価局)は、評価専担組織の立場から、各府省の政策についての統一性又は総合性を確保するための評価を行うとともに、各府省の政策評価の客観的かつ厳格な実施を担保するための評価を担っています。
 これらの評価は、それぞれの政策の必要性、効率性、有効性等の観点から行うものであり、管区行政評価局及び行政評価事務所は、政策評価の対象政策がどのような効果を挙げているかについて実地調査を行います。


 

政策評価情報の所在案内

 総務省では、政策評価に関する情報の問合せ窓口(「政策評価情報の所在案内窓口」といいます。)を長崎行政監視行政相談センターに設置しています。
 この窓口では、国が自ら行っている事業(「国の直轄事業」といいます。)や国が補助金を出している事業(「国庫補助事業」といいます。)などについての政策評価に関する情報の所在案内を行うとともに、政策評価制度全般に係る種々の問合せを受け付けることにしています。
 

長崎行政監視行政相談センターにおける政策評価情報の所在案内窓口の電話番号

 政策評価制度の仕組み、関係法令、各種報告書や、政策評価に関する最新のトピックスなどの情報は、こちらで見ることができます(政策評価の総合窓口)。
 なお、各府省の政策評価に関する情報は、当該府省のホームページで見ることができます(各府省のホームページへのリンクはこちら)。

 

政策評価情報の所在案内窓口の電話番号

  • 住所:〒8528106
          長崎市岩川町1616号(長崎行政監視行政相談センター内)
  • 電話0958491100(代表)
  • FAX0958491102
  • インターネット:受付はこちらから
  • 受付時間:平日午前9時〜午後5時
  •  

ページトップへ戻る