行政評価・監視

行政評価・監視とは

 行政運営の改善・適正化を図るために、主に合規性、適正性、効率性等の観点から、行政機関の業務の実施状況について調査を実施するものです。
 行政評価・監視には、全国計画調査と地域計画調査があります。

全国計画調査

 行政評価局が計画を策定し、管区行政評価(支)局・行政評価事務所を活用して全国的な調査を行い、その結果に基づき改善方策を取りまとめ、関係府省に勧告等を行います。
 また、勧告の実効性を確保するため、勧告に基づき行政機関が講じた措置について報告を求めるほか、必要に応じて、勧告事項を推進するためのフォローアップ調査を実施します。

□ 行政評価・監視(全国計画調査)の結果はこちらをご覧ください。

地域計画調査

 管区行政評価(支)局・行政評価事務所が独自に、地域住民の生活に密着した行政上の問題を取り上げ、国や特殊法人等の出先機関等を対象に地域的な調査を実施して、必要な改善を図ります。

行政評価・監視等の実施状況

□ 大分行政評価事務所(現 大分行政監視行政相談センター)が実施した行政評価局調査(行政評価・監視、政策評価)の実施状況は、
 次のとおりです。

平成28年度
種類 調査名 実施時期
行政評価・監視 全国計画調査 買物弱者対策に関する実態調査 4月〜7月
全国計画調査 小型家電リサイクルの実施状況に関する実態調査 8月〜11月
地域計画調査 九州における外国人旅行者の受入環境の整備に関する実態調査−多言語による情報提供の充実等に向けて−
詳細はこちらを ご覧ください。)
12月〜3月

平成27年度
種類 調査名 実施時期
行政評価・監視 地域計画調査 常時観測火山における登山者等の安全確保に関する調査
要旨PDF詳細はこちらをご覧ください。)
8月〜2月
全国計画調査 土砂災害対策に関する行政評価・監視 12月〜3月

平成26年度
種類 調査名 実施時期
行政評価・監視 地域計画調査 福祉有償運送に関する実態調査
(要旨PDF詳細はこちらをご覧ください。)
8月〜11月
全国計画調査 再生可能エネルギーの固定価格買取制度の運営に関する実態調査別ウィンドウで開きます 12月〜3月

平成25年度
種類 調査名 実施時期
行政評価・監視 全国計画調査 刑務所出所者等の社会復帰支援対策に関する行政評価・監視 4月〜7月
全国計画調査 規制の簡素合理化に関する調査 8月〜11月
地域計画調査 国立公園における九州自然歩道の管理等に
関する行政評価・監視
(要旨(全体版PDF大分版PDF)、参考資料(全体版PDF大分版PDF)。詳細はこちらを ご覧ください。)
12月〜3月

平成24年度
種類 調査名 実施時期
行政評価・監視 地域計画調査 直轄国道の維持管理等に関する行政評価・監視
要旨PDF詳細はこちらをご覧ください。)
5月〜9月
全国計画調査 農業水利施設の保全管理に関する行政評価・監視 8月〜11月
全国計画調査 震災対策の推進に関する行政評価・監視
−災害応急対策を中心として−

(九州管内の取組事例)PDF
12月〜3月

ページトップへ戻る