政策評価

政策評価について

 政策評価制度は、各府省が自らその政策の効果を把握・分析して評価を行い、その結果を次の企画立案や実施に役立てることを基本とする制度です。
 各府省の「政策」、「政策目標」、「評価結果」を知りたい方は、こちら「政策評価ポータルサイト」をクリックしてください。

政策評価ポータルサイト

政策評価情報の所在案内窓口

   国の事務・事業等の政策について各府省が自ら評価し、その結果を政策の企画・立案等に反映させるという「政策評価」が平成14年4月から、「行政機関が行う政策の評価に関する法律(平成13年法律第86号)」に基づいて行われており、各府省における基本計画、実施計画に基づき、評価結果が公表されています。
   各府省は、法律により、これら評価結果等の情報を国民に積極的に公表し、政策についての理解を得ることとされています。
   このため、総務省では、「政策評価に関する情報を知りたい」、「政策評価制度について要望がある」という方々のために、身近に問合せができる「政策評価情報の所在案内窓口」を本省行政評価局や各都道府県等にある管区行政評価局・支局、行政評価事務所及び行政監視行政相談センター(全国計51か所)に設けています。
 この窓口では、国が行っている政策評価に関する情報の所在案内をするとともに、政策評価制度全般に関するお問い合わせやご意見・ご要望を受け付けています。(インターネットによる相談、問い合わせ、意見・要望等の受付はこちらから

 

政策評価情報の所在案内(イメージ)

ページトップへ戻る