独立行政法人及び特殊法人等における役職員の給与水準等の公表(平成27年度)

1 独立行政法人の役職員の給与水準等(平成27年度)

 全府省所管の独立行政法人(日本司法支援センターを含む99法人)を一つの法人とみなして総合的に国家公務員と比較した指数は、以下のとおり。

  平均年間
給与額
(千円)
対象
人員数
(人)
対国家公務員指数
(年齢勘案)
対国家公務員指数
(年齢・地域・学歴勘案)
27年度 27年度 26年度 27年度 対前年度差 26年度 27年度 対前年度差
事務・技術職員 6,768 32,717 101.9 102.6 0.7 100.4 100.8 0.4
研究職員 9,055 9,466 98.4 99.7 1.3 105.7 105.1 ▲0.6
病院医師 13,857 7,220 109.2 108.2 ▲1.0 108.8 107.6 ▲1.2
病院看護師 4,922 44,947 99.7 100.3 0.6 98.0 99.4 1.4
(注)
  1. 「対国家公務員指数」は、独立行政法人と国家公務員の給与の比率を独立行政法人の年齢階層別人員構成又は年齢・地域・学歴階層別人員構成を勘案して算出したものであり、国家公務員の給与水準を100とした場合の独立行政法人の給与水準を表す。
  2. 「平均年間給与額」は、対国家公務員指数算出の対象となった職員の年間給与総額を全対象職員で除した数値を指す。

2 特殊法人等の役職員の給与水準等(平成27年度)

 給与水準公表対象のうち12法人(注3)を一つの法人とみなして総合的に国家公務員と比較した指数については、以下のとおり。

  平均年間
給与額
(千円)
対象
人員数
(人)
対国家公務員指数
(年齢勘案)
対国家公務員指数
(年齢・地域・学歴勘案)
27年度 27年度 26年度 27年度 対前年度差 26年度 27年度 対前年度差
事務・技術職員 7,102 21,973 107.7 110.1 2.4 107.0 109.3 2.3
研究職員(注7) 10,937 33 130.3 129.4 ▲0.9 146.5 140.3 ▲6.2
(注)
  1. 給与水準公表対象13法人のうち、機構から定額の人件費を出向者の出身銀行へ支払う形態となっている銀行等保有株式取得機構を除いた12法人を指す。
  2. 「対国家公務員指数」は、特殊法人等と国家公務員の給与の比率を特殊法人等の年齢階層別人員構成又は年齢・地域・学歴階層別人員構成を勘案して算出したものであり、国家公務員の給与水準を100とした場合の特殊法人等の給与水準を表す。
  3. 「平均年間給与額」は、対国家公務員指数算出の対象となった職員の年間給与総額を全対象職員で除した数値を指す。
  4. 研究職員が在籍しているのは日本中央競馬会のみである。

3 参考資料

ページトップへ戻る