実証実験

オフィス改革における木質化の実証実験

オフィス改革における木質化の実証実験 Before オフィス改革によって きれいになったものの、 少し殺風景なオフィス After 総務省行政管理局 × 奈良県川上村 木質化の実証実験 コミュニケーションスペース 打ち合わせブースの机・イス 執務スペースとの間仕切り

木材×オフィス?

オフィス改革⇔生産性向上 働き方改革⇔木材利用

 木材とオフィス、というとなじみが薄いかもしれません。しかし近年では、集中力の向上、ストレス・疲労の緩和、リラックス効果といった、オフィス内における木材の利用が持つ様々な利点に注目が集まっています。生産性の向上、人にやさしいオフィス作りのため、木製事務製品の導入に目が向けられています。

(参考URL) http://www.rinya.maff.go.jp/j/kidukai/con_2_2.html
 木材が人に与えるよい影響を紹介している林野庁のページ。
 「木材は人にやさしい」ということは、様々な研究からも裏付けられています。

総務省行政管理局での取組


 オフィス改革を進める総務省行政管理局6階オフィスでは、さらなるオフィス環境の改善に向けて、奈良県川上村と共同で、木製事務製品の導入による実証実験を行っています。川上村から貸与された、吉野材を用いた机や間仕切りをオフィスに配置しました。オフィス環境改善に木質化がいかに貢献するか具体的知見を得るため、検証を進めています。

(川上村ホームページ) http://www.vill.kawakami.nara.jp/別ウィンドウで開きます

木材導入後のオフィスの風景

・導入された木製家具

打合せブースの机・イスの画像

打合せブースの机・イス

コミュニケーションスペースにも木製家具を導入の画像

コミュニケーションスペースにも木製家具を導入

ページトップへ戻る

オフィス改革
サイドナビここから
サイドナビここまで