自治体をさがす

大網白里市/おおあみしらさとし

※このページに掲載の情報は、2015年5月14日現在のものです。

大網白里市 ふるさと納税大網白里市ふるさと応援寄附金

大網白里市は、千葉県の東部、九十九里平野のほぼ中央に位置し東京都心から約60km、道路・鉄道など利便性がよく、とても住みよいまちです。
県立九十九里自然公園のなかにある白里海岸には、長さ3km余りにわたり遠浅の美しい海岸が広がっていて、夏には多くの海水浴客で賑わいます。
砂浜では、ハマヒルガオなどの海浜植物の群生が広がり、また、アオウミガメも産卵にくるなど、貴重な自然が身近に感じられます。
冬は、太平洋の黒潮が暖かさを運び、夏には涼しい風が田園を吹き抜ける。そんな大網白里市は、自然と人と文化が融合したすてきなまちです。
平成元年に市全域を対象とした都市計画が決定され、新しい市街地の形成と併せて、道路や下水道等の都市基盤づくりに取り組んでいるとともに、農村地域も市全体の生活基盤整備を積極的に行っています。特に現在は、市の顔であるJR大網駅周辺の整備に力を入れています。
このすばらしい「ふるさと」を未来につなぎ、すべての人が安心していきいきと暮らせるまちを創るために、ふるさと納税を通して、あなたの思いをかたちにしてみませんか。ふるさとの発展のために、大切に使わせていただきます。

ふるさと納税(寄附金)の使途(事業)について、
現在取り組んでいる、および今後予定しているものを紹介します。

保育所子育て支援事業(子育て支援センターの開設)

地域の子育て家庭に対する育児支援を行うため、公立の子育て支援センターを開設します。

保育所緊急整備事業

民間保育園の増築事業に補助金を交付し、待機児童の解消を図ります。

生活困窮者自立促進支援事業

生活困窮者が自立した生活を維持できるように、相談や住居確保の支援を行います。

小中学校施設耐震改修事業

学校施設の耐震基準を充足させることにより、児童・生徒の安全確保を図るため、耐震改修を行います。

スマートインターチェンジ関連事業

市内外の交通利便性を高めるために、圏央道スマートインターチェンジの設置に向けた関連事業を実施します。

ふるさと納税(寄附金)を使用して、
これまでに行った事業を紹介しています。

子ども医療対策事業

当市に住む子どもに対する医療費の公費助成範囲を中学生まで拡大し、子育て世代の受診費用の軽減に取り組みました。

救急医療情報キットの配付

万一の救急時に備え、救急時の連絡先、かかりつけ医、持病、服用薬などの情報を自宅に保管するための情報キットの配付を独居高齢者等に行いました。

防災行政無線デジタル化事業

システムと連動した防災行政無線のデジタル化により、災害時に情報を迅速かつ正確に伝えるための整備、防災行政無線屋外子局の更新、戸別受信機の整備に加え、新たに災害情報をいち早くお知らせするためのメール配信を開始しました。

基本情報
所在地 〒299-3292 千葉県大網白里市大網115番地2
公式サイト
お問い合わせ

都道府県からさがす

 

ページの先頭へ