自治体をさがす

高浜町(大飯郡)/たかはまちょう

※このページに掲載の情報は、2017年10月30日現在のものです。

高浜町(大飯郡) ふるさと納税高浜町ふるさと応援寄附金

高浜町は福井県のいちばん西に位置する人口約10,600人の町です。当町はビーチ・マリーナの国際環境認証をアジアで初めて取得した海水浴場、薬草の宝庫で若狭富士と呼ばれる「青葉山」など多くの自然が溢れるまちです。

ふるさと納税(寄附金)の使途(事業)について、
現在取り組んでいる、および今後予定しているものを紹介します。

ブルーフラッグ認証取得・維持事業

 高浜町は延長8キロの砂浜が広がる8つの海水浴場があり、最盛期には年間150万人を集客しました。白い砂浜と美しい水を誇る「地域の財産」を将来に引き継いでいくために、高浜町では「ブルーフラッグ」の取得を目指しております。
 「ブルーフラッグ」とはビーチの国際環境認証(1年更新)であり、審査ポイントとして@水質、A環境マネジメント、B環境教育と情報、C安全性・サービスの4分野があります。平成28年度に高浜町はアジアで初めて認証を取得し、平成29年度も2年連続で取得しました。
 ふるさと納税の寄附金を海水浴場周辺の環境整備や教育活動、情報発信などの費用に活用して、100年後の未来の子供たちのために、この美しい海を守り続けていきます。

基本情報
所在地 〒919-2292 福井県大飯郡高浜町宮崎86-23-2
公式サイト
お問い合わせ

都道府県からさがす

 

ページの先頭へ