自治体をさがす

湯川村(河沼郡)/ゆがわむら

※このページに掲載の情報は、2015年4月23日現在のものです。

湯川村(河沼郡) ふるさと納税湯川村ふるさと応援寄附金

〜好きです!この空 この米 この風土 みんなで創るゆがわむら〜

現在、「村民が主役のむらづくり」「健康からはじめるむらづくり」「環境と共生したむらづくり」の基本理念をもとに、村民だれもが "湯川村に住んでよかった。これからもずっと住み続けたい。" と思う、そして、村外の人は "私も湯川村に住んでみたい。" そう思えるような「むらづくり」をすすめています。
そんな私たちの『湯川村』を応援したい、村外にいらっしゃる本村出身者でふるさと『湯川村』を応援したいと趣旨にご賛同してくださる方々から「寄附金」を募らせていただいております。

ふるさと納税(寄附金)の使途(事業)について、
現在取り組んでいる、および今後予定しているものを紹介します。

湯川村のコメ農家を全面的に支援します。

「湯川村」は、福島県会津盆地の中心部に位置する、山林のない見渡すかぎり美しい田園風景が広がる小さな農村です。米の単収が10アール当たり600kgを超える県内有数の米どころです。しかしながら、昨今の米消費の減少や米価の下落、風評被害により、コメ農家は窮地に陥っております。
村では昨年度「湯川村朝ごはん条例」を制定しました。朝ごはんに湯川村でとれたお米を食べて、米の消費拡大に寄与し、さらには、正しい食生活習慣を身につけ、心身の健康増進を図ることを目的としております。村内だけでなく、全国の皆さんに美味しい湯川村産のお米を知っていただきたいと思っております。

ふるさと納税(寄附金)を使用して、
これまでに行った事業を紹介しています。

湯川村農業支援事業(平成26年度)

平成26年度より「農業支援」を目的としたふるさと応援寄附金を募ったところ、47都道府県3,600名以上の方にご賛同を得て、1億円以上のご寄附をいただきました。
湯川村で作られた米の美味しさを全国の方々に知っていただくきっかけとなり、米の受注増加につながりました。また、水田の作付面積に応じた、コメ生産農家への助成金も支給することができました。

基本情報
所在地 〒969-3593 福島県河沼郡湯川村大字清水田字長瀞18番地
公式サイト
お問い合わせ

都道府県からさがす

 

ページの先頭へ