自治体をさがす

館林市/たてばやしし

※このページに掲載の情報は、2015年4月24日現在のものです。

館林市 ふるさと納税館林市を応援してください

私たちには、ふるさとから受け継いだ、残したい"歴史"、伝えたい"文化"、守りたい"自然"があります。
ふるさとのパートナーを求めています。
「ふるさと納税制度」を活用して、ふるさとの未来づくりに参加してみませんか。

ふるさと納税(寄附金)の使途(事業)について、
現在取り組んでいる、および今後予定しているものを紹介します。

世界一を誇るつつじと花のまちづくり事業

樹齢800年を超えるヤマツツジをはじめ、1万株ものつつじが4月中旬から5月上旬にかけて一斉に咲き誇るつつじが岡公園はまさに花山。ふるさと納税を活用して、つつじのトンネルなど世界一を誇るつつじの保護育成、花菖蒲、花ハス、彼岸花など四季折々の花が咲き誇るまちづくりを推進したいと考えています。

日本一暑いまちの暑さ対策事業

40.3℃を記録した"たてばやし"。ふるさと納税を活用して、クールルーフ(屋上緑化)、ゴーヤやアサガオを使った緑のカーテンなど、日本一暑いまち"たてばやし"の暑さ対策を推進したいと考えています。

緑の風薫るまちづくり事業

利根川と渡良瀬川に挟まれた館林市のまちづくりのコンセプトは「水と緑」。城沼、多々良沼、近藤沼、茂林寺沼など沼風にゆれる木々の緑。ふるさと納税を活用して、忘れかけていた四季折々の風薫る風景を守るための事業を推進したいと考えています。

教育・文化及びスポーツの振興に関する事業

館林市には小学校が11校、中学校が5校あります。ふるさと納税を活用して、学校や図書館などの図書購入のほか、文化、スポーツ施設の備品購入などに充てさせていただきたいと考えています。

高齢者等の保健福祉の向上に関する事業

ふるさと納税を活用して、乳幼児から高齢者までの保健福祉全般に関する事業に充てさせていただきたいと考えています。

ふるさと納税(寄附金)を使用して、
これまでに行った事業を紹介しています。

つつじ保護育成事業(平成25年度)

樹齢800年を超えるヤマツツジをはじめ、1万株ものつつじが咲き誇るつつじが岡公園のつつじを保護育成する事業に充て、多くのみなさまに満開のつつじを楽しんでいただけるよう努めています。

朝陽の小径整備事業(平成21年度)

城沼周辺の美しい水辺の風景を眺めながら散策できる「朝陽の小径」を整備する事業に充て、一周5kmのウォーキングによる健康増進や、四季折々の風情を多くのみなさまに楽しんでいただけるよう努めています。

基本情報
所在地 〒374-8501 群馬県館林市城町1番1号
公式サイト
お問い合わせ

都道府県からさがす

 

ページの先頭へ