自治体をさがす

三木市/みきし

※このページに掲載の情報は、2015年6月26日現在のものです。

三木市 ふるさと納税

三木市は、神戸市の北西に位置しており、温暖な気候の市です。
「金物のまち」として古くから知られており、現在でも多くの職人が包丁や園芸用品、大工道具などの金物を生産しています。
農業も盛んで、日本一の生食ぶどうの生産を誇り、最高級酒米「山田錦」の生産では量・質ともに日本一となっております。他にも三木市吉川地区では最高級和牛の一つである三田牛(三木市は三田市のお隣です)が生産されています。
西日本一の数を誇るゴルフ場のほかにも、ビーンズドームなどの多くのスポーツ施設があり、三木においでくださるのをお待ちしております。

ふるさと納税(寄附金)の使途(事業)について、
現在取り組んでいる、および今後予定しているものを紹介します。

子どもの健全な育成及び教育の充実に関する事業

・公立保育所の運営に充て、充実した保育体制や延長保育を実施します。
・保護者の用事などで、家庭で保育されているお子さんを一時的に預かる事業に充て、子育て環境の充実を目指します。

地域の活性化及び協働によるまちづくりに関する事業

・中小企業の経営革新・経営改善・新製品開発・創業等を総合的に支援する「中小企業サポートセンター」の運営に充て、三木市内の企業の大部分を占める中小企業のサポートの充実を図ります。

自然環境の保全、景観の維持及び史跡景勝の保存に関する事業

・「増田ふるさと公園」の整備に充て、多様な生物種による生態系の保存を目指します。
・国登録文化財である旧玉置家・旧小河邸の維持・管理費用に充て、これらの古民家を活用した観光や、観光情報の発信、イベント等を行います。
・歴史・美術の杜みゅーじあむ推進事業に充て、三木市の重要な史跡である「三木城址及び付城址群・土塁」や「秀吉本陣跡」等の保存・活用を行います。

文化及びスポーツの振興に関する事業

・みっきぃふれあいマラソンの実施に充て、マラソンやスポーツの振興を図ります。

健康づくりの推進及び福祉の充実に関する事業

・「(仮称)権利擁護センター」の開設費用に充て、高齢者の権利擁護を図り、成年後見人に関する相談や手続き支援を行い、市民成年後見人の育成を目指します。

ふるさと納税(寄附金)を使用して、
これまでに行った事業を紹介しています。

子どもの健全な育成及び教育の充実に関する事業 7,199,000円

・「いじめゼロ」のまちをめざすため、三木市子どもいじめ防止センターを開設し、安心して子どもたちが成長していけるまちづくりを進めました。
・全ての子どもに質の高い教育・保育を提供するため、保育士等を対象にした研修を行いました。
・西日本一のゴルフ場数を誇る三木市の環境を生かし、次世代のゴルフ界をになうジュニアゴルファーの育成等を行いました。

地域の活性化及び協働によるまちづくりに関する事業 11,984,000円

・市の幹線道路の改良工事を行いました。
・中小企業を元気にするためのサポートセンターを設置し、経営や創業・開業などビジネスにおける悩み相談を行いました。
・農業の活性化等を行いました。

自然環境の保全、景観の維持及び史跡景勝の保存に関する事業 6,241,147円

・地域の美化活動を推進すべく不法投棄対策の監視員を配置しました。
・市民の誇りとなるよう国の指定を受けた「三木城址及び付城址群・土塁」の保存活用を図り、史跡保存管理計画の策定や案内板の設置、城下まちゾーンの活性化等を行いました。

文化及びスポーツの振興に関する事業 2,470,000円

・図書館図書を充実し市民の皆様に親しまれる図書館運営を行いました。
・サッカーなど地域のスポーツ振興に役立てました。
・みっきぃふれあいマラソンや市長杯ゴルフ大会の開催によってまちを盛り上げました。(寄付額のうち一部を平成27年度の事業に充てます)

健康づくりの推進及び福祉の充実に関する事業 1,910,000円

・健康への関心を高めるため、ウォーキングマップを作成するなど歩くことによる健康づくりを推進しました。
・尊い命を救うため専門員による自殺防止相談支援を実施して、自殺の予防を図りました。

基本情報
所在地 〒673-0492 兵庫県三木市上の丸町10番30号
公式サイト
お問い合わせ

都道府県からさがす

 

ページの先頭へ