自治体をさがす

小野市/おのし

※このページに掲載の情報は、2015年4月21日現在のものです。

小野市 ふるさと納税ふるさと小野応援プログラム

あなたもふるさと納税で「小野」を応援しませんか。
"私のふるさと、心のふるさと、やっぱり小野が大好きです"
こんなあなたの思いに「ふるさと納税制度」はぴったりです。小さな願い、大きな未来、明日の小野市のために応援をお願いします。

ふるさと納税(寄附金)の使途(事業)について、
現在取り組んでいる、および今後予定しているものを紹介します。

川島隆太教授の脳科学理論に基づく16ヵ年教育

東北大学川島隆太教授(小野市教育行政顧問)の脳科学理論に基づく、「16か年計画」を展開。全国初小中一貫した教育システム「おの検定」(漢字、計算、体力)を実施(H16年〜)。H24年度より、中学校に「英語」検定も導入。「おの検定」を市民へも拡大。受検者は延べ8万人を突破。認知症予防にも活用。脳科学理論に基づく食育を推進。これまでの「小中連携教育」の実績をふまえ、中1ギャップの解消や学力の向上を目的とし、河合地区で5・4制による「小中一貫教育」を本格実施(H27年〜)。

県下最大級の「おの恋おどり」

進化しつづける市民主体の「小野まつり」
小野まつりが、郷土を愛する人たちの誇りとなるために!
今年のテーマは「機誕」
各地から集まる踊り子たちと県内陸部で最多5000発の花火がまつりを盛り上げます!

中学3年生までの医療費無料化

中学3年生までの医療費完全無料化(所得制限無し)により、子育て家庭を支援します。

国宝浄土寺・鴨池など観光スポット

オープンから13年目を迎える「ひまわりの丘公園」の整備調査やオープンから11年が経過した「白雲谷温泉ゆぴか」の修繕工事を実施。元気で美しい都市を創造します。

いじめをしない、させないまち

いじめ等追放都市宣言に基づき、市民ぐるみでいじめ等の防止活動を推進するため、市民運動を展開。

ふるさと納税(寄附金)を使用して、
これまでに行った事業を紹介しています。

中学3年生までの医療費無料化

県内初 所得制限無し中学3年生までの医療費完全無料化。

いじめをしない、させないまち

全国初!「いじめ等防止条例」を制定!
いじめ等追放都市宣言及び市民運動の展開。

国宝浄土寺・鴨池など観光スポット

年間利用者70万人の道の「ひまわりの丘公園」に「親水施設」整備。
西日本最大級桜の名所づくり「おの桜づつみ回廊」をオーナー制で植栽。
優れた泉質「白雲谷温泉ゆぴか」年間約40万人が利用。

伝統工芸品 そろばん・金物の振興

そろばんリユース事業の推進。約7,000丁のそろばんを寄贈いただき、珠算教育に取り組まれている諸外国へ算盤を無償で送付。

県下最大級の「おの恋おどり」

北播磨最大級の打ち上げ花火5500発!
小野まつりが、郷土を愛する人たちの誇りとなるために!
平成26年度は、「還源」をテーマに県内・県外の各地から約11万人の方が来場。

基本情報
所在地 〒675-1380 兵庫県小野市王子町806-1
公式サイト
お問い合わせ
  • 部署名地域振興部観光交流推進課ふるさと振興係
  • 電話番号0794-63-1929
  • ファックス番号0794-63-2614
  • メールメールでのお問い合わせ

都道府県からさがす

 

ページの先頭へ