自治体をさがす

城陽市/じょうようし

※このページに掲載の情報は、2015年4月27日現在のものです。

城陽市 ふるさと納税ふるさと城陽応援寄附

城陽市では「緑と太陽、やすらぎのまち・城陽」の実現を目指して、市民と行政の協働により、複雑・多様化する市民ニーズへ的確に対応する行政サービスのさらなる向上に取り組んでいます。
"ふるさと城陽応援寄附"は城陽市が行う「ふるさと納税制度」で、城陽で生まれ育った人や、ゆかりのある人、本市に関心をお持ちの人の善意やご厚意により、本市のまちづくりを応援していただくものです。
ぜひ、毎年この制度で"ふるさと城陽"を応援していただきますようお願い申し上げます。

ふるさと納税(寄附金)の使途(事業)について、
現在取り組んでいる、および今後予定しているものを紹介します。

城陽市のまちづくりの主要課題

城陽市は、京都と奈良のほぼ中間、京都から五里(20km)、奈良から五里の位置にあることから、五里五里の里と呼ばれています。市内には、古墳や史跡、社寺に恵まれ、温暖な気候や肥沃な土壌を生かした、梅、イチジク、花しょうぶ、抹茶の原料となる碾茶、寺田いもなどの特産物がございます。また、京の雅に欠かせない金銀糸のまちでもあります。金銀糸は全国一の生産量を誇り、きらびやかな金襴や帯、着物、インテリア、近年ではウェディングドレス、小物、雑貨類、自動車用品、食品包装などの各分野に使用されています。
また、新名神高速道路の全線開通や城陽ジャンクション・インターチェンジに隣接する新市街地整備、東部丘陵地の整備など、明日への基盤整備も着々と進んでおり、これからの10年間で、大きく前進してまいります。

このような大きな流れを最大限活かして、「市民が主役」の「誰もが輝いている城陽」を創り上げるため、下記の各種政策に活用させていただきます。
 (1)…安心・安全のまちづくり(防災・防犯・消防)
 (2)…快適なまちづくり(都市基盤・交通安全・緑化)
 (3)…健康で幸せなまちづくり(福祉・健康)
 (4)…心がふれあうまちづくり(教育・文化財)
 (5)…活力に満ちたまちづくり(産業・観光)
 (6)…環境にやさしいまちづくり(環境)
 (7)…市民と進めるまちづくり(市民活動と交流)

城陽イメージキャラクター「じょうりんちゃん」城陽PR事業

平成25年12月に城陽市のイメージキャラクターとして「じょうりんちゃん」が誕生し、平成26年度より城陽市の知名度の向上のため、魅力のPRや、イチジク、梅などの特産品のキャンペーン活動を行っています。
「じょうりんちゃん」の城陽PR活動を広く応援していただき、更なる活動の充実を図っていきたいと考えています。

基本情報
所在地 〒610-0195 京都府城陽市寺田東ノ口16・17
公式サイト
お問い合わせ

都道府県からさがす

 

ページの先頭へ