自治体をさがす

倉敷市/くらしきし

※このページに掲載の情報は、2015年7月1日現在のものです。

倉敷市 ふるさと納税倉敷ふるさと応援基金

倉敷市では、未来に希望あふれる魅力あるまちづくりを実現するため、「ふるさと納税」制度を利用した寄附金を募集しています。 「倉敷市を応援したい」といった皆さまのご厚意を寄附という形にして、魅力あるまちづくりの推進に活用させていただきます。 ぜひ、ふるさと「倉敷市」の未来を応援していただきますようお願い申し上げます。

ふるさと納税(寄附金)の使途(事業)について、
現在取り組んでいる、および今後予定しているものを紹介します。

歴史と文化の町並みを保存するまち倉敷

江戸時代、天領として栄えた面影を残す白壁の蔵屋敷と柳並木が美しい倉敷の町(美観地区)。夜間にはライトアップされ、倉敷川沿いの一帯は暖かなあかりに包まれます。仙台から受け継がれてきた、この美しい町並みの保存のために活用します。

よい子を健やかに育むまち倉敷

子どもは、次代を担うかけがえのない存在です。子どもたち一人ひとりが愛され、生き生きと健やかに育ち、主体的に考え、行動できる力や感動できる心を持つことは、市民すべての願いです。社会全体で子育てを支え、全ての子どもが、心身ともに健やかに生まれ育ち、自己実現できるまちづくりに活用します。

さりげない暮らしの向こうに幸せが見えるまち倉敷

子どもからお年寄りまで全ての人が一人の人間として尊重され、住み慣れた家庭や地域で生きがいを持ちながら安心して生活できる社会でなければなりません。高齢者や障がいのある方などを取り巻く様々な障壁を取り除き、多様な人々が互助と連帯の精神を持って交流し合える社会環境の整備に活用します。

快適なくらしを守るまち倉敷

浸水対策や高潮対策等、災害に強いまちづくりを進めるとともに、防災意識の普及啓発活動を推進します。また、地域パトロール活動を支援し、市民の方々と一体となった防犯・防災体制の整備に活用します。

自然と人が共生しけん全で恵み豊な環境のまち倉敷

波穏やかで風光明媚な景観の瀬戸内海は、古くから旅人を魅了してきました。応じが岳の巨岩奇岩、「日本の夕陽百選」に選ばれた鷲羽山をはじめ、海岸線や丘陵地には緑豊かな自然が残されています。この豊かな自然環境を次の世代に引き継いでいくための取り組みに活用します。

基本情報
所在地 〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640
公式サイト
お問い合わせ

都道府県からさがす

 

ページの先頭へ