総務省トップ > 組織案内 > 研究会等 > 長期増分費用モデル研究会 > 長期増分費用モデル研究会(第59回)配付資料・議事概要

長期増分費用モデル研究会(第59回)配付資料・議事概要

日時

平成29年7月11日(火)16:30〜

場所

総務省11階 共用1101会議室

議事

  1. 開会
  2. 議題
    (1)報告書(案)に対する意見及びそれらに対する考え方(案)について
    (2)ユニバーサルサービス交付金制度に基づく補填対象額の算定に用いる入力値の見直しについて
  3. 閉会

出席者

(構成員)
齊藤座長、酒井座長代理、佐藤構成員、関口構成員、森川構成員(敬称略)

(総務省)
渡辺総合通信基盤局長、古市電気通信事業部長、小笠原総合通信基盤局総務課長、竹村事業政策課長、藤野料金サービス課長、 内藤料金サービス課企画官、柳迫料金サービス課課長補佐、豊重料金サービス課課長補佐

配付資料

(※資料2−2〜資料2−4につきましては、非公開とします。)

議事概要

(1)報告書(案)に対する意見及びそれらに対する考え方(案)について
  • 事務局から、長期増分費用モデル研究会報告書(案)に対する意見及びそれらに対する考え方(案)について説明があり、審議を行った結果、案のとおり本研究会の報告書及び考え方とすることとなった。
(2)ユニバーサルサービス交付金制度に基づく補填対象額の算定に用いる入力値の見直しについて
  • 事務局から、ユニバーサルサービス交付金制度に基づく補填対象額の算定に用いる入力値の見直しについて説明があり、審議を行った結果、当該入力値が了承された。

ページトップへ戻る

長期増分費用モデル研究会
サイドナビここから
サイドナビここまで