ホーム基礎知識インターネットを使ったサービス > ネットオークションの仕組み


ネットオークションの仕組み

  ネットオークションとは、インターネット上で行われるオークションのことです。出品されている商品の中から、気に入った品物を自分の指定した金額で入札することができます。

  一般的なオークションサイトでは、現在の最高価格が表示されており、その価格よりも高い金額であれば入札できるといった仕組みを設けています。そして、あらかじめ決められた期間、入札を受け付けて、最終的にもっとも高い金額をつけた利用者がその商品を購入できます。

  また、オークションサイトによっては、参加者が自分の商品を出品することもできるようになっており、新しい形のフリーマーケットとして多くの人に利用されるようになってきました。

  ただし、ネットオークションでは、盗品や違法な薬物などが出品されたり、ブランド品などを架空出品して代金をだまし取るなどの詐欺行為が行われることがあるほか、利用者同士のやりとり上のトラブルが発生しています。
  一般的な商店での購入と異なり、販売者の顔が見えないため、怪しげな出品にだまされないよう、オークションサイトでの販売者の過去の取引評価などを参考にしながら、慎重に利用しましょう。