ホーム > 用語辞典


用語辞典(な行)

なりすまし
他の利用者のふりをすること。または、中間者(Man-in-the-Middle)攻撃など他の利用者のふりをして行う不正行為のこと。 たとえば、その当人であるふりをして電子メールを送信するなど、別人のふりをして電子掲示板に書き込みを行うような行為が挙げられます。

認証局(にんしょうきょく)
電子証明書の登録、発行および失効などを行う第三者認証機関のこと。
認証サーバ(にんしょう・サーバ)
利用者が本人であることを確認するためのサーバのこと。 OSデータベースなどにも認証の機能が付属していますが、認証サーバは認証の機能のみを独立して提供するサーバです。 認証サーバと、OSデータベースなどを連携させることによって、シングルサインオンの横断的な認証基盤を導入することができます。

 

ネットオークション
インターネット上で行われるオークションのこと。 実世界のオークションと同様に、もっとも高値をつけた人がその商品を購入する権利を得ることができます。また、個人が自分の持ち物をオークションに出品できる仕組みを用意しているネットオークションのホームページもあります。
基礎知識: ネットオークションの仕組み
ネットワーク
複数のコンピュータを接続して、データを共有化したり、他のコンピュータの機能を利用したり、共有のプリンタを使用したりできるようにする通信網のこと。 もっとも小さな単位のネットワークは、家庭や会社において、何台かのコンピュータを接続したものですが、それらのネットワークが世界的に接続されて、インターネットが構成されています。
ネットワークドライブ
ネットワークに接続されたコンピュータが持っているディスクを、自分のコンピュータにあるディスクと同じように使用できるシステムのこと。または、そのディスク自体のこと。 この機能を利用すると、ネットワーク上のコンピュータ間で簡単にデータを共有することができます。