このページの本文へ移動

官民協働サービス ICT地域活性化事例 100選

5374.jp(地域別ゴミ出し情報)

関連キーワード
  • オープンデータ利活用

事業概要
5374.jpは地域のゴミの分別と収集日を自動で表示するというシンプルなアプリ。
5374.jpのソースコードは公式サイトでオープンとなっており、各自治体のゴミ収集情報を利用すれば誰でも自分の街の5374.jpを作成可能。実際に各地で開発され、その数は既に85以上にものぼる。
事業実施自治体に
関する情報
日本全国
人口(平成27年国勢調査):-人
事業実施団体
一般社団法人コード・フォー・カナザワ(Code for Kanazawa)
効果
・細分化された分別方法を覚えなくてもアプリを確認することで適切にゴミ出しが出来るようになった。
・利用者は、引っ越し先や旅先でもどのように ゴミを出せばよいか簡単に検索できるようになった。
導入費・運用費
導入費(単位:千円)
-
運用費(単位:千円)
-
詳しくはこちらへ
総務省担当部署 総務省 情報流通行政局 情報流通振興課
問い合わせ先
一般社団法人コード・フォー・カナザワ
電話:-
E-mail:5374/atmark/codeforkanazawa.org
※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。