このページの本文へ移動

官民協働サービス ICT地域活性化事例 100選

スキル活用例

関連キーワード
  • 自治体

  • シェアリングエコノミー

  • 人口5万人以下

  • 過疎,豪雪,山村

事業概要
ネットサービスを活用して「子育てシェア」の普及に取り組む(株)AsMamaと協定を締結。
知人等でつくるグループが各自登録し、預かりのお願いをすると、登録している友人知人が、自宅で託児してくれるシステム。
事業実施自治体に
関する情報
秋田県湯沢市
人口(平成27年国勢調査):10,378人
事業実施団体
湯沢市
効果
ファミリー・サポート・センター事業を補完するツールの一つとして活用している。
導入費・運用費
導入費(単位:千円)
0
運用費(単位:千円)
0
詳しくはこちらへ
総務省担当部署 総務省 情報流通行政局 情報流通振興課
問い合わせ先
秋田県湯沢市子育て支援課
電話:0183-73-2111(代表)
E-mail:kosodate/atmark/city.yuzawa.lg.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。