このページの本文へ移動

地域ビジネス ICT地域活性化事例 100選

えひめ結婚支援センター『愛結び』におけるビッグデータの活用

関連キーワード
  • ビッグデータ利活用

  • 地域活性化大賞 2015

  • 人口50万人以下

  • 離島,山村,特殊土壌

事業概要
えひめ結婚支援センターは出会いの場を提供する ICTを使った独自システムをH23年度から運用。5年間で蓄積したビッグデータから、ICT活用を更に進め、お見合い行動履歴を活用したリコメンドによる『ビッグデータからのおすすめ』機能を構築。
事業実施自治体に
関する情報
愛媛県松山市
人口(平成27年国勢調査):429,624人
事業実施団体
一般社団法人愛媛県法人会連合会
効果
・公的な結婚支援においてビッグデータの解析を活用する全国初の試み
・お見合いに至る引合せ率が通常13%に対し、本機能では29%に達し16ポイント上昇
・県内市町村等が本システムを使って地域の特徴を生かした婚活事業を展開
・ビッグデータと地域のオープンデータを複合解析し、地域独身者の傾向と、社会的疎外要因を浮き彫りにし、地域に情報を提供し、改善を図るための基礎データを提供する
導入費・運用費
導入費(単位:千円)
-
運用費(単位:千円)
-
詳しくはこちらへ
総務省担当部署 総務省 情報流通行政局 情報流通振興課
問い合わせ先
一般社団法人愛媛県法人会連合会
電話:089-933-5596
E-mail:iwamaru/atmark/csc-ehime.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。