このページの本文へ移動

スマートシティ ICT地域活性化事例 100選

見えて安心 使って楽々 除雪管理システム

関連キーワード
  • 自治体

  • データ利活用型スマートシティ

  • 地域活性化大賞 2015

  • 人口5万人以下

  • 豪雪,山村

事業概要
市民生活の安全と効率的な除雪対応を図るため、除雪管理システムを構築。このシステムは、積雪と気温をセンサーで把握するほか、除雪車に取り付けた端末から得た位置情報と仕事量を市役所で一括管理できる。そして、雪と気温の状況をWEBサイトから、除雪車の位置情報をWEBサイトとケーブルテレビから、市民や観光客向けに提供している。
事業実施自治体に
関する情報
新潟県妙高市
人口(平成27年国勢調査):33,199人
事業実施団体
新潟県妙高市
効果
・位置情報公開による市民の安心度、市民からの相談への対応速度が向上(H26のHP閲覧数:約3万5千件)
・除雪業務の処理時間短縮による経費減(導入前と比べ約7%減)
・妙高市で構築された除雪管理システムを元にしたバージョンアップ版が作られ、上越市、十日町市などが導入。県内外に需要が拡大
導入費・運用費
導入費(単位:千円)
42,483
運用費(単位:千円)
4,053
詳しくはこちらへ
総務省担当部署 総務省 情報流通行政局 情報流通振興課
問い合わせ先
妙高市総務課
電話:0255-74-0004
E-mail:koho/atmark/city.myoko.niigata.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。