メインコンテンツへジャンプ


総務省トップ > 政策 > 情報通信(ICT政策) > 地域情報化の推進 > 地方自治体における公衆無線LAN整備について


ここから本文です。

地方自治体における公衆無線LAN整備について

概要

 ICTインフラの中でも災害に強く、地域活性化のツールとしても有効な公衆無線LANへの注目が高まっている。
 公衆無線LANは、電話回線が輻輳(ふくそう)のために利用できない場合でもインターネットにアクセスしやすく、スマートフォン等のように無線LANの利用可能な端末が急速に普及していることから、災害時でも効果的に情報を受発信できる通信手段である。
 また、外国人観光客を中心に無料公衆無線LANの充実に対する要望が強く、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、国内外の観光客が手軽に情報を入手できるよう、観光拠点等における公衆無線LAN環境の充実が求められている。
 公衆無線LANの整備は、官民連携が有効に機能するモデルであり、交通拠点、ホテル、コンビニ、飲食店、自販機等での民主導の整備と連携しながら、防災拠点などインセンティブが働きにくい部分は官主導で補完し、地域全体での整備を推進することが重要である。
 このような観点から、本サイトでは、地方自治体における公衆無線LANの整備に資する各種情報を順次掲載する。

地方自治体における公衆無線LANの整備状況

  • 市区町村の主導による公衆無線LANの整備状況について、各市区町村に確認した上で、以下のとおり取りまとめた。
  • 都道府県による公衆無線LANの整備状況について、総務省で把握しているものを地図に取りまとめた。
  • 今後も随時更新していく予定である。

市区町村別整備状況

(平成27年5月現在)
  整備地図
北海道 総合通信局 管内 pdf 整備地図(北海道)〔PDF 416KB〕
東北 総合通信局 管内 pdf 整備地図(東北)〔PDF 251KB〕
関東 総合通信局 管内 pdf 整備地図(関東)〔PDF 291KB〕
信越 総合通信局 管内 pdf 整備地図(信越)〔PDF 283KB〕
北陸 総合通信局 管内 pdf 整備地図(北陸)〔PDF 250KB〕
東海 総合通信局 管内 pdf 整備地図(東海)〔PDF 280KB〕
近畿 総合通信局 管内 pdf 整備地図(近畿)〔PDF 281KB〕
中国 総合通信局 管内 pdf 整備地図(中国)〔PDF 383KB〕
四国 総合通信局 管内 pdf 整備地図(四国)〔PDF 236KB〕
九州 総合通信局 管内 pdf 整備地図(九州)〔PDF 292KB〕
沖縄 総合通信事務所 管内 pdf 整備地図(沖縄)〔PDF 239KB〕

都道府県別整備状況

(平成27年5月現在)
  整備地図
全国 pdf 整備地図(都道府県)〔PDF 380KB〕

地方自治体に対する財政支援

 観光拠点及び防災拠点における公衆無線LAN環境の整備を行う地方公共団体等に対し、その事業費の一部を補助する。

(参考)自治体業務におけるWi-Fi利活用ガイドブック

 総務省の「地方のポテンシャルを引き出すテレワークやWi-Fi等の活用に関する研究会」における議論に関連するものとして、一般財団法人 全国地域情報化推進協会(APPLIC)等において作成した「自治体業務におけるWi-Fi利活用ガイドブック」がある。

このページのトップへ戻る