総務省トップ > 組織案内 > 審議会・委員会・会議等 > 地方財政審議会 > 会議資料 > 平成30年度 > 平成30年度地方財政審議会(2月22日)議事要旨

平成30年度地方財政審議会(2月22日)議事要旨

日時

平成31年2月22日(金)10時00分〜10時15分

場所

地方財政審議会室

出席者

(委員)堀場 勇夫(会長)宗田 友子 植木 利幸
野坂 雅一 星野 菜穗子
 
(説明者)自治税務局企画課 理事官 鷲頭 美央
 
 

議題

平成30年度2月期における地方譲与税剰余金の譲与について
今回の議題は、平成30年度2月期に地方法人特別譲与税を譲与するに際し、地方法人特別税等に関する暫定措置法第36条の規定に基づき、審議するものである。
 

資料

要旨

標記の件について、説明を受け、審議の上、これを了承した。
 
(主な内容)
 
○ 譲与総額の都道府県ごとの伸び率はどのくらいか。
→ 今年度の譲与総額は、対前年度比+13%である。また、譲与基準である人口と従業者数が昨年度から変わらないため、個別団体ごとにみても全団体同じ伸び率となる。
 
○ 東京都など地方法人特別税収と地方法人特別譲与税収との差額の大きい団体について、譲与額も増加しているのか。
→ そのとおり。譲与額は全ての団体で増加しているため、地方法人特別税収と地方法人特別譲与税収との差額の大きい団体についても、譲与額は増えている状況である。
 

ページトップへ戻る

地方財政審議会
サイドナビここから
サイドナビここまで