被災者のみなさまへ

内閣府
総務省

ご存じですか?
 「許認可等の存続期間(有効期間)の延長」について

 東日本大震災は、特定非常災害特別措置法に基づく「特定非常災害」に指定されており、以下の許認可等については、平成25年8月31日を限度として、その存続期間(有効期間)の延長が認められる場合があります。

厚生労働省

(政令第274号(平成23年8月30日。政令第39号(平成24年2月24日)、政令第217号(平成24年8月24日)及び平成25年政令第30号(平成25年2月6日)により一部改正。))

  • ○ 指定居宅サービス事業者の指定の有効期間の延長
  • ○ 指定地域密着型サービス事業者の指定の有効期間の延長
  • ○ 指定居宅介護支援事業者の指定の有効期間の延長
  • ○ 指定介護老人福祉施設の指定の有効期間の延長
  • ○ 指定介護療養型医療施設の指定の有効期間の延長
  • ○ 指定介護予防サービス事業者の指定の有効期間の延長
  • ○ 指定地域密着型介護予防サービス事業者の指定の有効期間の延長
  • ○ 介護老人保健施設の許可の有効期間の延長

※ 詳細については、許認可等の更新手続を行う担当窓口にお問合せ・御相談ください。

ページトップへ戻る