総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 貸切バス等の安全確保対策に関する行政評価・監視 「ランドオペレーター」に関する中間公表

報道資料

平成29年3月31日

貸切バス等の安全確保対策に関する行政評価・監視
「ランドオペレーター」に関する中間公表

 総務省では、現在、「貸切バス等の安全確保対策に関する行政評価・監視」を実施しています。
 調査内容のうち、貸切バスの手配に介在するランドオペレーターについて、今般、国土交通省(観光庁)において新たな規制に関する旅行業法の改正法案が提出されたことから、今後の当該規制の検討に資するため、中間的に調査状況を国土交通省(観光庁)に参考連絡することとしましたので公表します。
 
連絡先
総務省行政評価局
 評価監視官(復興、国土交通担当)
担当:木村、佐藤、今村
電話:03-5253-5454(直通)
FAX:03-5253-5457
E−mail:https://www.soumu.go.jp/hyouka/i-hyouka-form.html
※公表資料等は、総務省ホームページに掲載しています。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hyouka/hyouka_kansi_n/ketsuka_nendo/h28.html
 

ページトップへ戻る