総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「5G国際シンポジウム2019」の開催

報道資料

平成30年12月7日

「5G国際シンポジウム2019」の開催

 総務省は、5Gの実現による新たな市場の創出に向けて、様々な利活用分野の関係者が参加する5Gの総合的な実証試験(5G総合実証試験)を実施しています。
 今年度の5G総合実証試験の成果を国内外に発表するため、5G国際シンポジウム2019を開催します。

1.背景・目的

 5Gは、3Gや4Gを発展させた「超高速」だけでなく、「多数接続」、「超低遅延」といった特徴を持つ次世代の移動通信システムであり、本格的なIoT社会のICT基盤として、2020年の実現が期待されています。
 総務省は、5Gの実現による新たな市場の創出に向けて、昨年度から様々な利活用分野の関係者が参加する5Gの総合的な実証試験を実施しています。今年度は新たにより高い技術目標を設定し、より幅広い利活用分野の課題解決を目的にした実証試験を実施しているところです。
 今般、その成果をICT関連業界、新たな利活用産業となり得る関係者、海外関係者等に発信し、連携を図ることで、新たな市場を創出することを目的に「5G国際シンポジウム2019 〜5Gが変える  人、モノ、社会。〜」を開催します。
 また、今回は地域社会の課題解決等に向けた5G実証のアイデアを広く募集する「5G利活用アイデアコンテスト」の結果概要についても紹介します。
 総務省としては、本イベント等を通じて、5G実現に向けた取組について積極的に発信してまいります。

2.開催概要

開催日:平成31年1月29日(火)及び30日(水)
開催場所:東京国際交流館 国際会議場、展示ホール等(東京都江東区青海2-2-1)

3.プログラム(予定)

別紙PDFのとおり。
詳細は以下のウェブページに掲載予定です。
 第5世代モバイル推進フォーラムウェブページ 5G国際シンポジウム2019
 https://5gmf.jp/event/20181207141042/

4.参加方法

(1)参加登録
  5G国際シンポジウム2019ウェブページ(https://5gmf.jp/event/20181207141042/)よりお申し込みください。
(2)参加費
  無料
(3)問合せ先
  第5世代モバイル推進フォーラム(5GMF)事務局
  電話:03-5510-8594
  FAX:03-3592-1103
  メール: contacts_atmark_5gmf.jp (“_atmark_”を@で置き換えてください)
 

<関係報道資料>

○ 平成30年度5G総合実証試験の開始(平成30年9月14日)
URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000347.html
 
○ 5G利活用アイデアコンテストの開催(平成30年9月28日)
URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000349.html
連絡先
総合通信基盤局電波部移動通信課
担当:中川課長補佐、有村係長、三宅官
電話:03-5253-5896(直通)
FAX:03-5253-5946
E-mail :nm_concept_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。 送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る