総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 陸上無線通信委員会報告(案)に対する意見募集の結果

報道資料

令和元年10月4日
情報通信審議会
情報通信技術分科会
陸上無線通信委員会

陸上無線通信委員会報告(案)に対する意見募集の結果

−「小電力の無線システムの高度化に必要な技術的条件」のうち
「60GHz帯の周波数の電波を使用する無線設備の高度化に向けた技術的条件」−
情報通信審議会 情報通信技術分科会 陸上無線通信委員会(主査:安藤 真 独立行政法人国立高等専門学校機構 理事)は、陸上無線通信委員会報告(案)について令和元年9月10日(火)から令和元年9月30日(月)までの間、意見の募集を行いました。
その結果、12件の意見の提出がありましたので、提出された意見及び当該意見に対する本委員会の考え方を公表します。

1 意見募集の対象

情報通信審議会 情報通信技術分科会 陸上無線通信委員会報告(案)

2 提出された意見及び意見に対する本委員会の考え方

提出された意見及び陸上無線通信委員会の考え方は、別紙のとおりです。

3 今後の予定

意見募集の結果を踏まえ、本報告(案)について令和元年10月8日(火)開催予定の情報通信審議会 情報通信技術分科会(分科会長:西尾 章治郎 大阪大学総長)にて審議されます。

4 資料の入手方法

総合通信基盤局電波部移動通信課(総務省10階)において閲覧に供するとともに配布します。また、電子政府の総合窓口(https://www.e-gov.go.jp)のパブリックコメント欄にも掲載します。

【関係報道資料】

○陸上無線通信委員会報告(案)に対する意見募集
(「小電力の無線システムの高度化に必要な技術的条件」のうち「60GHz帯の周波数の電波を使用する無線設備の高度化に向けた技術的条件」.)(令和元年9月9日(月)発表)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000393.html
連絡先
<連絡先>
【意見の募集について】
陸上無線通信委員会事務局
(総務省総合通信基盤局電波部移動通信課)
  担当:大野課長補佐、宇野システム企画係長
  住所:〒100-8926
            東京都千代田区霞が関2-1-2中央合同庁舎第2号館
  電話:(代表) 03-5253-5111
     :(直通) 03-5253-5896
 FAX : 03-5253-5946
E-mail:milliwave-60_atmark_ml.soumu.go.jp
(スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しておりますので、ご送信の際は、「@」に変更してください。)
【情報通信審議会について】
情報通信審議会事務局
電話 :(直通)03-5253-5432
 

ページトップへ戻る