総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「IoT/ビッグデータ時代に向けた新たな情報通信政策の在り方」(平成27年諮問第23号)に関する情報通信審議会からの第二次中間答申

報道資料

平成28年7月7日

「IoT/ビッグデータ時代に向けた新たな情報通信政策の在り方」(平成27年諮問第23号)に関する情報通信審議会からの第二次中間答申

 総務省は、本日、「IoT/ビッグデータ時代に向けた新たな情報通信政策の在り方」(平成27年9月25日付け諮問第23号)について、情報通信審議会から第二次中間答申を受けました。その概要は以下のとおりです。

1 経緯等

 総務省は、平成27年(2015年)9月25日、「IoT/ビッグデータ時代に向けた新たな情報通信政策の在り方」について情報通信審議会に諮問しました。本件については、同審議会の情報通信政策部会及びIoT政策委員会(主査:村井純 慶應義塾大学教授)において調査・審議が行われ、本日開催された情報通信審議会総会において第二次中間答申として取りまとめられたところです。

2 答申の概要及び本文

 本日の第二次中間答申においては、「IoT/ビッグデータ時代」に向けた課題や重点施策、その推進方策等について提言が行われています。その内容については、別紙1(本文)及び別紙2(概要)のとおりです。

別紙1 中間答申 本文(PDF)PDF
別紙2 中間答申 概要(PDF)PDF

3 今後の予定

 総務省では、本第二次中間答申を受けて、所要の措置を講じていくこととします。
連絡先
【「IoT/ビッグデータ時代に向けた新たな情報通信政策の在り方」(平成27年諮問第23号)について】
連絡先:IoT政策委員会事務局

(総務省情報通信国際戦略局情報通信政策課)
担当:吉田課長補佐、森本係長、松田主査
電話:03-5253-5735(直通)
FAX:03-5253-5721

(総務省情報流通行政局情報流通振興課)
担当:長坂課長補佐、中西主査、本村官
電話:03-5253-5748(直通)
FAX:03-5253- 5752
e-mail:iot-kento_atmark_ml.soumu.go.jp

「_atmark_」を「@」に置き換えて送信して下さい。

ページトップへ戻る