総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成24年度「地域情報化アドバイザー会議」の提言の公表

報道資料

平成25年2月6日

平成24年度「地域情報化アドバイザー会議」の提言の公表

 総務省は、地域情報化アドバイザーの活動状況等について意見交換する平成24年度「地域情報化アドバイザー会議」(リーダー:國領二郎 慶應義塾大学総合政策学部長)を開催し、地域情報化アドバイザーによる提言が取りまとめられましたので公表します。

1 概要

 総務省では、地域におけるICTを活用した課題解決の取組に対して、民間有識者等を「地域情報化アドバイザー」に委嘱し、申請のあった地域へ派遣する「地域情報化アドバイザー派遣事業」を平成20年1月から実施しています。
 平成25年1月22日(火)に平成24年度「地域情報化アドバイザー会議」を開催し、地域の課題解決に向けた「息のながい地域情報化とは?」の具体的方策について議論したところ、具体的な提言が取りまとめられたため公表します。 

2 提言内容

 別紙1WORDのとおりです。

3 今後の予定

 総務省では、別紙1WORDの提言を踏まえ、具体的な施策について検討・実施していく予定です。

4 関係資料

 (1)地域情報化アドバイザー派遣事業概要【別紙2】
 (2)地域情報化アドバイザー制度の概要や地域情報化アドバイザー名等は、以下のURLから確認できます。
        http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/ictriyou/manager.html 
連絡先
総務省  情報流通行政局
地域通信振興課
担当:片山専門職、滑川官
電話:03−5253−5756(直通)FAX:03−5253−5759

ページトップへ戻る