総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > V-Lowマルチメディア放送の放送設備に係る安全・信頼性に関する 技術的条件(案)に対する意見募集

報道資料

平成25年9月9日
情報通信審議会
情報通信技術分科会
放送システム委員会

V-Lowマルチメディア放送の放送設備に係る安全・信頼性に関する
技術的条件(案)に対する意見募集

 情報通信審議会情報通信技術分科会放送システム委員会(主査:伊東 晋 東京理科大学 理工学部教授)は、平成25年7月からV-Lowマルチメディア放送の放送設備に係る安全・信頼性に関する技術的条件について検討を行ってまいりました。
 このたび、技術的条件(案)を取りまとめましたので、技術的条件(案)について、平成25年9月10日(火)から同年10月9日(水)までの間、広く御意見を募集します。

1 これまでの経緯

 情報通信審議会情報通信技術分科会放送システム委員会(主査:伊東 晋 東京理科大学 理工学部教授)は、平成25年7月からV-Lowマルチメディア放送の放送設備に係る安全・信頼性に関する技術的条件について検討を行い、「V-Lowマルチメディア放送の放送設備に係る安全・信頼性に関する技術的条件(案)」を取りまとめました。
 つきましては、平成25年9月10日(火)から同年10月9日(水)までの間、当該技術的条件(案)に対し、広く御意見を募集します。

2 提出要領等

(1)意見募集対象
  V-Lowマルチメディア放送の放送設備に係る安全・信頼性に関する技術的条件(案)(別紙1PDF
(2)意見募集期限
  平成25年10月9日(水)正午(必着)
   ※郵送の場合も期限内必着とします。
(3)意見公募要領の詳細
  別紙2PDFを御覧ください。

なお、本意見募集については、総務省ホームページ(http://www.soumu.go.jp)の「報道発表」欄及び電子政府の総合窓口(e-Gov)(http://www.e-gov.go.jp)の「パブリックコメント」欄に掲載するとともに、連絡先窓口において配布いたします。

3 今後の予定

 提出された御意見等を踏まえ、V-Lowマルチメディア放送の放送設備に係る安全・信頼性に関する技術的条件を取りまとめる予定です。

【関係報道資料】

○情報通信審議会情報通信技術分科会放送システム委員会(第38回)(平成25年9月6日) 
URL:http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/policyreports/joho_tsusin/02ryutsu08_03000143.html 
連絡先
情報流通行政局放送技術課
担当:豊重課長補佐、向井課長補佐、
柏崎係長、長澤係長
電話:03−5253−5786
FAX:03−5253−5788

ページトップへ戻る