総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「ICTを活用した街づくりとグローバル展開に関する懇談会 四国・地域懇談会」の開催

報道資料

平成24年5月14日

「ICTを活用した街づくりとグローバル展開に関する懇談会 四国・地域懇談会」の開催

 総務省では、平成23年12月より、「ICTを活用した街づくりとグローバル展開に関する懇談会」を開催しているところです。このたび、同懇談会の検討に地域の街づくり関係者の声を反映させるため、同関係者と意見交換を行う「地域懇談会」の第4回会合を四国地域において開催します。

1 背景

 総務省では、ICTを活用した新たな街を実現することを目的として、ICTを活用した新たな街づくりの在り方、その実現に向けた推進方策やICTを活用した新たな街づくりモデルのグローバル展開方策について検討するため、平成23年12月より、総務大臣が主宰する懇談会として「ICTを活用した街づくりとグローバル展開に関する懇談会」を開催しています。
 同懇談会において、地域における街づくりにおいて重要な役割を担う地域住民、地域経済界や地方自治体等の街づくり関係者との意見交換を通じ、同懇談会における検討に街づくり関係者の声を反映させるため、全国5か所程度において「地域懇談会」を開催することとされたところです。
 このたび、「地域懇談会」の第4回会合として、次のとおり四国地域において開催することといたしましたので、公表いたします。

2 開催概要

(1)日時
 平成24年5月23日(水) 14時00分〜16時00分
(2)場所
 松山市立子規記念博物館 4階講堂(愛媛県松山市道後公園1−30)
(3)出席者(敬称略、50音順)(予定)
 神山 充雅 (株)愛媛CATV代表取締役社長
 小林 真也 愛媛大学大学院教授
 三木 義久 四国経済連合会専務理事
 宮ア 光彦 道後温泉誇れるまちづくり推進協議会会長
 山口 最丈 松山市副市長
(4)議事(予定)
 1.ICTを活用した新たな街づくりの基本的考え方について
 2.四国地域におけるICTを活用した街づくりに関する取組の現状と課題
 3.フリーディスカッション

3 その他 

(1)傍聴について
 傍聴を御希望の方は、四国総合通信局の報道資料(http://www.soumu.go.jp/soutsu/shikoku/press/2012press/201205/20120514.html)を御確認ください。(事前に申込が必要です。)
(2)今後の地域懇談会の開催について
 今後の地域懇談会の開催につきましては、開催が決まり次第、順次公表する予定です。

<関係資料>

(1)北陸・地域懇談会(平成24年4月5日開催)配付資料
  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ict-machi/02tsushin01_03000098.html
(2)北海道・地域懇談会(平成24年4月25日開催)配付資料
  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ict-machi/02tsushin01_03000107.html
(3)東北・地域懇談会(平成24年5月10日開催)配付資料
  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ict-machi/02tsushin01_03000108.html
(4)その他関係資料
 ・ICTを活用した街づくりとグローバル展開に関する懇談会 配付資料等
  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ict-machi/index.html
連絡先
ICTを活用した街づくりとグローバル展開に関する懇談会事務局
【総務省 情報通信国際戦略局 情報通信政策課】
(担当:難波主査、堀江)
 電話:03−5253−5735
 FAX:03−5253−5721

ページトップへ戻る