総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成23年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募の結果

報道資料

平成23年6月8日

平成23年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募の結果

総務省は、平成23年度情報通信技術の研究開発に係る提案の公募において、外部評価を実施し、その結果を踏まえて、各課題について別紙のとおり提案を採択しました。
 

 「平成23年度情報通信技術の研究開発に係る提案の公募」では、提案の公募を平成23年3月30日(水)から同年4月27日(水)まで行い、各研究機関から応募がありました。

 これらの提案について外部評価を実施し、その結果を踏まえて、別紙のとおり提案を採択しましたので、お知らせします。

 

○関連報道発表

平成23年度情報通信技術の研究開発に係る提案の公募

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_01000016.html

連絡先

総務省 情報通信国際戦略局 技術政策課

担 当:安井技術調査専門官、井出課長補佐、舘澤技術係長

電 話: (直通) 03−5253−5724

     (FAX) 03−5253−5732

     E-mailict-rd_atmark_ml.soumu.go.jp

 (スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」に換えて表記しています。)


別紙

平成23年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募

 

採択一覧表

研究開発課題

提案者

研究機関(下線は代表研究機関)

代表研究
責任者

I








脳の仕組みを活かしたイノベーション創成型研究開発

 


I-1

高精度脳情報センシング技術・脳情報伝送技術、実時間脳情報抽出・解読技術 及び 脳情報解読に基づく生活支援機器制御技術

(株)国際電気通信基礎技術研究所、日本電信電話(株)、(株)島津製作所、積水ハウス(株)、慶應義塾大学

石井 信

I-2

脳の動作原理の活用による省エネで外乱に強いネットワーク制御基盤技術

大阪大学、日本電信電話(株)、日本電気(株)

村田 正幸

II

国際連携によるサイバー攻撃の予知技術の研究開発

KDDI(株)、(財)九州先端科学技術研究所、(株)セキュアブレイン、横浜国立大学、(株)KDDI研究所、ジャパンデータコム(株)

武笠 貴史


III

最先端のグリーンクラウド基盤構築に向けた研究開発(省電力アクセスネットワーク制御技術)

日本電気(株)、沖電気工業(株)、奈良先端科学技術大学院大学

加納 敏行 

 

ページトップへ戻る