総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「戦略的国際連携型研究開発推進事業」次年度研究開発課題の公募

報道資料

平成24年10月2日

「戦略的国際連携型研究開発推進事業」次年度研究開発課題の公募

 総務省は、「戦略的国際連携型研究開発推進事業」において、平成25年度から新規に開始する情報セキュリティ、光通信及び無線通信に関する研究開発課題を以下のとおり欧州委員会と共同で公募しますのでお知らせいたします。

1 概要
 戦略的国際連携型研究開発推進事業は、研究開発成果の国際標準化や実用化を加速し、さらなるイノベーションの創出や我が国の国際競争力の強化、国民生活や社会経済の安全性・信頼性の向上等に資することを目的とし、外国の研究機関と共同で研究開発を実施する日本の研究機関に対して研究開発の委託を行うものです。
 今般、欧州の研究機関と共同で実施する「情報セキュリティ」「光通信」「無線通信」に関する研究開発課題の提案を、欧州委員会と共同で募集します。
 研究開発期間及び経費は次のとおりです。
 ・研究開発期間:平成25年度から最長3か年度
 ・研究開発経費:単年度1課題当たり上限1億円(間接経費込み)
2 公募期間
 平成24年10月2日(火) から 平成24年11月29日(木)17時まで
3 応募方法
 応募に当たっては、研究開発課題の提案要領及び提案書作成要領をご覧ください。
 また、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)を用いて、応募情報を入力の上、電子申請してください。(平成24年11月29日(木)17時までに、システム上のすべての応募操作を完了してください。)
 電子申請とともに総務省への「提案書の提出」が必要です。提案書1部、提案書の写し1部、提案書を保存した電子媒体(CD)一式及びその他提案に必要な書類一式(詳細は提案書作成要領を御覧ください。)を総務省 情報通信国際戦略局 技術政策課 研究推進室 戦略的国際連携型研究開発推進事業事務局あてに直接持ち込み又は郵送にて公募期間内に提出してください。(平成24年11月29日(木)17時必着)
 なお、複数の機関が共同で提案書を提出する場合は、代表研究機関が提案書を取りまとめの上、総務省に提出してください。
4 その他
○公募に当たって、以下のとおり説明会を実施します。
 日時:平成24年10月10日(水) 12:30〜14:00
 場所:ベルサール八重洲 ROOM 6
    東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル3階

○平成25年度予算成立前の公募であることから、今後、公募内容等に変更があり得ることをあらかじめご了承ください。

○不明な点に関しては、下記連絡先までお問い合わせください。

連絡先

【提案書の提出先】
 〒100-8926 東京都千代田区霞が関2-1-2
 総務省 情報通信国際戦略局 技術政策課 研究推進室
 戦略的国際連携型研究開発推進事業事務局宛

【公募に関する問い合わせ先】
 総務省 情報通信国際戦略局 技術政策課 研究推進室
 戦略的国際連携型研究開発推進事業事務局
 担当:田居イノベーション推進官、竹下課長補佐、丸橋成果展開係長
 電話:03-5253-5730 FAX:03-5253-5732
 (E-mail)international-rad_atmark_soumu.go.jp
 (スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」に換えて表記しています。)

【本事業全般に関する問い合わせ先】
 総務省 情報通信国際戦略局 技術政策課
 戦略的国際連携型研究開発推進事業事務局
 担当:篠澤課長補佐、舘澤技術係長、河合官
 電話:03-5253-5727 FAX:03-5253-5732
 (E-mail)international-rad_atmark_soumu.go.jp
 (スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」に換えて表記しています。)


応募に関する書類

○ 提案要領PDF
○ 提案書作成要領WORD
  ・別添1「提案書様式3(研究開発内容説明資料)」
  ・別添2「提案書様式4(研究開発予算計画書)」 EXCEL
○ 戦略的国際連携型研究開発推進事業等評価の手引PDF
○ [別紙]研究開発経費の費目(競争的資金制度)PDF

ページトップへ戻る