総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成25年度ICT分野の競争的資金「先進的通信アプリケーション開発推進事業」に係る研究開発課題の公募(第2回)の結果

報道資料

平成25年10月18日

平成25年度ICT分野の競争的資金「先進的通信アプリケーション開発推進事業」に係る研究開発課題の公募(第2回)の結果

 総務省は、「新世代ネットワーク」の機能を用いた「先進的通信アプリケーション開発推進事業」に係る平成25年度研究開発課題の公募(第2回)の結果、別紙PDFのとおり4件の提案を採択しました。

1 事業概要

 本事業は、ネットワークの柔軟な設定・運用を実現する「新世代ネットワーク(将来のネットワーク)」の機能(経路制御、帯域制御等)を用いた先進的な通信アプリケーションの開発を、競争的資金により支援するものです。

2 公募結果

 第1回の開発課題の公募に引き続き、第2回の開発課題の公募を平成25年8月7日(水)から同年9月6日(金)まで行ったところ、8件の応募がありました。
 今般、応募があった提案について要件審査及び外部有識者による評価を実施し、同結果を踏まえて、別紙PDFのとおり4件の提案を採択しました。
 

3 関係報道資料

○ 平成25年度ICT分野の競争的資金に係る研究開発課題の公募(平成25年3月15日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin04_02000043.html

○ 平成25年度ICT分野の競争的資金「先進的通信アプリケーション開発推進事業」に係る研究開発課題の公募の結果(平成25年8月7日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin04_02000048.html

○ 平成25年度ICT分野の競争的資金「先進的通信アプリケーション開発推進事業」に係る研究開発課題の公募(第2回)(平成25年8月7日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin04_02000049.html

※ 新世代ネットワークとは

  新世代ネットワークは、通信量の増加、エネルギー消費の増大、セキュリティ等の既存のネットワークが抱える問題を解決するために、これまでのネットワークの改良ではなく、白紙から設計した全く新しいネットワークであり、2020年頃の実用化を目指しています。

連絡先
総務省 情報通信国際戦略局 通信規格課
 担当:西野標準化推進官、鮫島開発係長
 電話:03-5253-5771 FAX:03-5253-5764
 E-mail:networkapps_atmark_soumu.go.jp
(迷惑メール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。)

ページトップへ戻る