総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 公立病院改革プラン実施状況等の調査結果(平成25年度)

報道資料

平成26年9月30日

公立病院改革プラン実施状況等の調査結果(平成25年度)

(調査日:平成26年3月31日)

【概 要】

<対象病院:892病院(640団体)(平成26年3月末現在)※地方独立行政法人を含む。>


I.公立病院改革プランの実施状況等

 ○経営の効率化
  ・平成25年度の経常収支が黒字である公立病院の割合や公立病院全体の経常収支比率は、
  プラン策定前と比較して大幅に改善しているが、前年度からは若干低下している。
  経常収支黒字病院の割合  (25)46.4%((20)29.7%、(24)50.4%)。
  経 常 収 支 比 率  (25)99.8%((20)95.7%、(24)100.8%)。

 ○再編・ネットワーク化に係る取組み
  ・平成25年度までに策定された再編・ネットワーク化に係る計画に基づき、
  病院の統合・再編に取り組んでいる事例は65ケース、162の病院(公立病院以外の病院等を含めると189が参画)。

 ○経営形態の見直し
  ・平成21年度から平成25年度までに経営形態の見直しを実施した病院は、227病院。
   (平成26年度以降に見直しを予定している40病院を含めると267病院。)
    内訳 地方独立行政法人化 53病院(見直し予定16病院を含めると69病院)
       指定管理者制度導入 16病院(見直し予定5病院を含めると21病院)
       民間譲渡      14病院(見直し予定2病院を含めると16病院)  等


II.公立病院改革プランの平成25年度における点検・評価・公表の状況

 ○プランの点検・評価・公表の状況
  都道府県関係では37団体、市町村等関係では339団体、合計376団体(92.4%)が点検・評価を実施済み又は実施を
  予定。※公立病院改革プランの対象期間が平成25年度以降にわたるものについてのみ計上



公立病院改革プランの実施状況等はこちらPDF
連絡先
自治財政局準公営企業室
 担 当:橋本理事官、川端
 電 話:03-5253-5111(代表)(内線 23462)
     03-5253-5642(直通)
 FAX :03-5253-5640

ページトップへ戻る