総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成23年度における「眼部への電波ばく露の定量的調査に関する研究」の基本計画書(案)に関する意見募集の結果及び提案の公募

報道資料

平成23年4月20日

平成23年度における「眼部への電波ばく露の定量的調査に関する研究」の基本計画書(案)に関する意見募集の結果及び提案の公募

 総務省は、平成23年度における「眼部への電波ばく露の定量的調査に関する研究」の提案の公募に先立ち、本研究を実施する上での基本計画書(案)を取りまとめ、平成23年2月26日から同年3月28日までの間、意見の募集を行ったところ、意見の提出がありませんでしたので、案のとおり、基本計画書を策定し、本研究課題の提案を公募します。

1 意見募集の結果

(1)意見募集対象
   「眼部への電波ばく露の定量的調査に関する研究」の基本計画書(案)

(2)意見募集の結果及び今後の予定
   意見の提出はありませんでしたので、案のとおり、基本計画書を策定し、同計画書に基づく同研究課題の提案の公募を実施します。

2 公募期間

 平成23年4月20日(水)から同年5月23日(月)まで

3 公募を行う研究課題及び実施予定額

 平成23年度は、基本計画書に基づき以下の研究課題に取り組むこととして、提案を公募します。実施予定額については、初年度は以下を想定しています。また、実施期間は目安として示しているものです。
 なお、採択件数は、原則として1研究課題当たり1件となります。


研究課題 実施予定額
(初年度上限)
実施期間
(目安)
眼部への電波ばく露の定量的調査に関する研究 5,500万円程度 4か年

4 応募方法

 提案書1部、提案書の写し1部及びその他提案に必要な書類1式(詳細は提案書作成要領を御覧ください。)を提出先宛てに郵送してください(平成23年5月23日(月)必着)。
 応募に関する書類は別添のとおりです。
 なお、共同研究(当該研究課題を複数の企業等が共同して実施する場合)を行う場合、提案書は代表研究機関が取りまとめの上、総務省へ提出してください。

5 委託先の選定

 委託先の選定については、外部評価を行い、その結果を受けて、総務省が行います。

6 今後のスケジュール
5月下旬 〜 6月上旬
外部評価を行い、これをもとに委託先候補となる研究機関を選定
6月上旬 〜 6月中旬
採択・不採択通知の送付
総務省ホームページにて公募結果を掲載※
採択通知後
採択された研究機関との調整が終わり次第、速やかに契約を締結し、研究を実施

なお、外部評価の状況等によりスケジュールが前後することがあります。
※採択した研究機関(共同研究の場合は、各研究機関)及び研究責任者(共同研究の場合は、代表研究責任者のみ)は公表します。

7 問い合わせ先及び提出先

 研究課題、基本計画書の内容、提案書の作成、提出方法等に関する問い合わせ及び提案書等の提出は、総合通信基盤局電波部電波環境課生体電磁環境係宛てお願いします。


総合通信基盤局 電波部 電波環境課 生体電磁環境係
 住所:〒100―8926 東京都千代田区霞が関2−1−2 中央合同庁舎第2号館
 TEL: 03−5253−5905
 FAX: 03−5253−5914
 E-mail(注) : d-bougo/atmark/soumu.go.jp
 注 このアドレスには迷惑メール防止対策を施しています。使用の際は、/atmark/を、@に置きかえてください。


報道関係資料:
○ 平成23年度における「眼部への電波ばく露の定量的調査に関する研究」の基本計画書(案)に関する意見募集
 (http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/41270.html

連絡先
総務省 総合通信基盤局 電波部 電波環境課
生体電磁環境係
TEL (直通)03-5253-5905
   (代表)03-5253-5111
          内線 5905
FAX 03-5253-5914
E-mail(注) d-bougo/atmark/soumu.go.jp
注 このアドレスには迷惑メール防止対策を施しています。
使用の際は、/atmark/を、@に置きかえてください。

別添

応募に関する書類

提案要領PDF

  • 別紙1PDF  眼部への電波ばく露の定量的調査に関する研究 基本計画書
  • 別紙2PDF  対象経費(直接経費)の範囲
  • 別紙3PDF  情報通信分野に係る研究機関における公的研究費の管理・監査の指針
  • 別紙4PDF  情報通信分野における研究上の不正行為への対応指針
  • 別紙5PDF  研究委託契約経理処理解説

提案書作成要領PDF

ページトップへ戻る