総務省トップ > 総務省の紹介 > 採用情報 > 総合職事務系 > 総合職事務系 - 採用担当者からのメッセージ

総合職事務系 - 採用担当者からのメッセージ

われわれとともに、明日の日本を創ってみませんか。総務省の採用担当者からのメッセージです。

秘書課長メッセージ

○総務省の使命−「国家のOS」を創り、変革していくこと

 霞が関の各府省庁は、それぞれの所管分野におけるルール作り・運用を行っています。中でも総務省は、「国家のOS」とも言うべき重要な施策・制度を所管しています。すなわち、国の基本的な行政制度の管理・運営、地方分権の推進・地方自治の確立、消防・救急行政、情報通信技術(ICT)利活用の推進、放送サービスの充実・発展などの多岐に渡る業務です。
 ICT機器のOSがバージョンアップされていくように、「国家のOS」もわが国社会経済の変化に対応した不断の見直し・変革が必要です。総務省はこのように、「国家のOS」を創り、変革していくという、大きな使命を担っています。

○総務省の求める人材−国民の視点、柔軟な発想を持つ新たな時代の創造者

 社会経済の変化に対応して「国家のOS」を創り、変革していくためには、常に国民の視点から世の中の課題を捉え、柔軟な発想・現場主義で業務に取り組む若い力=「新たな時代の創造者」が必要です。 総務省に入省される皆さんは、霞が関の本省だけでなく、他府省、地方公共団体、在外公館、独立行政法人等における幅広い勤務経験を積みながら「新たな時代の創造者」として活躍していくことになります。
  皆さんにはそれぞれ、自分が取り組みたいと考えている夢や希望があると思います。 総務省というフィールドで、是非それらを実現させていってください。皆さんをお待ちしています。

 
総務省大臣官房秘書課長 松本 敦司

採用窓口担当者より

 皆さんは就職するにあたり、何を一番重視するのでしょうか。やりがい溢れる仕事でしょうか、大きく成長できる環境でしょうか、共に頑張ることができる仲間でしょうか。それとも、重視するものは何なのか探しているところでしょうか。
 重視するものは何なのか、それはどこにあるのか。そんな「探し物」を見つけ出すお手伝いを、私たちができればと思っております。
 是非、総務省に足をお運びください。ここに皆さんの「探し物」があるかもしれません。
 皆さんとお会いすることを楽しみにしております。

 
総務省大臣官房秘書課 島田 悠介
伊澤 遼平

ページトップへ戻る