総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 岡山県美作市 地域おこし協力隊、宮本武蔵を使った地域おこしの活動視察(平成25年3月3日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

岡山県美作市 地域おこし協力隊、宮本武蔵を使った地域おこしの活動視察(平成25年3月3日)

平成25年3月3日、坂本総務副大臣は、岡山県美作市における地域活性化の取り組み状況の視察を行いました。
梶並地区では、地域おこし協力隊による地域の活性化や荒廃地の解消を行っており、市役所や地域おこし協力隊の方々から古民家再生や米の販促拡大などの活動の内容について説明を受け、意見交換を行いました。
宮本武蔵ゆかりの地として地域おこしに取り組んでいる宮本地区では、電柱移設等で美しい町並みを再現した町並み保存地区や武蔵武道館での少年剣道教室などを訪問しました。


 
地域おこし協力隊と坂本総務副大臣



 
古町町並み保存地区視察



 
古町町並み保存地区で取り組みを聞く坂本総務副大臣

ページトップへ戻る