総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 行政不服審査制度の見直しに係るヒアリング(平成25年3月22日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

行政不服審査制度の見直しに係るヒアリング(平成25年3月22日)

平成25年3月22日、行政不服審査制度の見直しに係るヒアリングを開催しました。
冒頭、出席した片山総務大臣政務官から、行政不服審査制度は、国民から信頼される公正な行政の基盤ともなる仕組みであり、これまでの検討経過を踏まえ、審理の公正性の確保など時代に即した制度の見直しを行うこととしており、忌憚のない意見をお願いしたい旨の発言がありました。
ヒアリングでは、日本弁護士連合会、日本司法書士会連合会、日本行政書士会連合会、日本税理士会連合会、全国社会保険労務士会連合会、全国知事会、財務省、厚生労働省から意見を聴取しました。


 
ヒアリングの様子


 
【動画】挨拶をする片山総務大臣政務官

ページトップへ戻る