総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 車座ふるさとトークin三条、三条市視察(介護事業所・三条鍛冶道場)(平成27年9月29日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

車座ふるさとトークin三条、三条市視察(介護事業所・三条鍛冶道場)(平成27年9月29日)

  平成27年9月29日、西銘総務副大臣は、新潟県三条市において開催された「車座ふるさとトークin三条」に出席しました。「ICTの活用と地方創生 〜住みたい・住み続けたいまちづくり〜」をテーマに、國定勇人三条市長をはじめ、在宅医療推進に取り組む方々や燕三条工場(こうば)の祭典実行委員の方々と意見交換を行いました。  
  また、同市の在宅医療推進モデル事業に取り組む介護事業所の現場の視察と、燕三条工場の祭典のメイン会場となる三条鍛冶道場にて伝統の和釘づくりを通して三条市の産業の基礎となっている鍛冶技術の体験を行いました。


 
車座ふるさとトーク参加者と記念撮影



 
視察の様子(1)



 
視察の様子(2)

西銘副大臣の動画はこちら

ページトップへ戻る