総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 東京慈恵会医科大学附属病院の視察(平成29年12月7日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

東京慈恵会医科大学附属病院の視察(平成29年12月7日)

 平成29年12月7日(木)、坂井総務副大臣は、東京都港区の東京慈恵会医科大学附属病院を視察しました。医師が手術の場面等で利用することを想定したメガネ型医療情報閲覧機器、医療情報共有スマートフォンアプリ、患者向けのコミュニケーションロボットなど、医療分野で利活用されている最新のICTを体験しました。


 
スマホが落ちない白衣を着用しながら、メガネ型医療情報閲覧機器を試着する坂井総務副大臣



 
病院案内アプリについて説明を受ける坂井総務副大臣



 
コミュニケーションロボットとの会話を楽しみながら、血圧を測定する坂井総務副大臣

ページトップへ戻る