総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 坂井総務副大臣 ペルー・コロンビア出張(1)(平成30年1月8日〜1月13日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

坂井総務副大臣 ペルー・コロンビア出張(1)(平成30年1月8日〜1月13日)

 坂井総務副大臣は、平成30年1月8日(月)から13日(土)までペルー共和国、コロンビア共和国を訪問しました。
 ペルー共和国では、1月9日にジウフラ運輸通信大臣と会談し、我が国として今後も地デジの協力を推進していくとともに、ICT分野における協力を幅広く推進するべく、我が国ICTを活用した医療、防災、教育、貿易及び交通物流システムの実用化に向けた協力について一致しました。
 また、国家防災庁国家緊急センターを訪問し、ペルーが先進的に取り組んでいる緊急警報放送システム(EWBS)を視察しました。その際、カランサ国家防災庁官房長ほかと、我が国ICTを活用したICTによる防災力向上に関する協力について意見交換し、緊急警報放送システム(EWBS)の中南米地域への普及に日本として積極的に協力していくことで一致しました。  加えて、ペルー日系人協会を訪問し、日系人の方々との懇談を通じ交流を促進しました。


 
ジウフラ運輸通信大臣と会談を行う坂井総務副大臣



 
国家防災庁国家緊急センターで緊急警報放送システム(EWBS)を視察する坂井総務副大臣



 
ペルー日系人協会でクニガミ会長と懇談する坂井総務副大臣

ページトップへ戻る