総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 坂井総務副大臣 ベトナム・ミャンマー出張(2)(平成30年5月2日〜5月5日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

坂井総務副大臣 ベトナム・ミャンマー出張(2)(平成30年5月2日〜5月5日)

 坂井総務副大臣は、平成30年5月2日から5月5日までベトナム、ミャンマーを訪問しました。
 ベトナムでは、 5月4日に日本企業が教育分野のICT利活用に係る実証実験を行う小学校及び郵便分野における協力に関する覚書に基づく取組の一環として、日本郵便がコンサルティングを行ったハノイ郵便区分センターを視察し、それぞれ協力の進展や取組の成果等を確認しました。
 ミャンマーとの間では、郵便分野における協力に関する覚書に基づき、積極的に協力を推進してきましたが、同覚書が本年5月に期限を迎えることから、5月4日に、ター・ウー運輸・通信副大臣と新たな覚書文書の交換を行いました。また、同副大臣とミャンマーにおける郵便、通信及びサイバーセキュリティに関する協力などの進捗状況について意見交換を行い、今後の協力関係の強化について確認しました。
 さらに、同日、ペー・ミン情報大臣との会談を行い、Myanmar Radio and Televisionの能力強化などについて意見交換を行い、今後の協力関係の継続・強化について確認しました。


 
日本郵便がコンサルティングを行ったハノイ郵便区分センターを視察する坂井総務副大臣



 
ター・ウー運輸・通信副大臣と覚書文書の交換を行う坂井総務副大臣



 
ペー・ミン情報大臣と坂井総務副大臣

ページトップへ戻る