総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 「総務省働き方改革チーム」省内報告会(平成30年6月27日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

「総務省働き方改革チーム」省内報告会(平成30年6月27日)

 平成30年6月27日、野田総務大臣、奥野総務副大臣、小倉総務大臣政務官、小林総務大臣政務官、山田総務大臣政務官は「総務省働き方改革チーム」省内報告会に参加しました。
 報告会には、総務事務次官、総務審議官をはじめとした総務省職員やチームでヒアリングを行った民間企業等から約420人が参加し、地方管区職員向けにはウェブ中継がされ、多くの参加者を前にチームメンバーから8の方針と28の対応策について紹介されました。
 山田総務大臣政務官からは、「チームメンバーのお陰で良い提言がまとまったので、幹部の方々を中心とした職員の意識改革をお願いしたい。例えば各課の定例会議の場を使って、働き方改革について職員同士で意見交換する機会を設けるなど、取組を継続的なものにしていくための工夫を考えてほしい」という発言がありました。


 
職員にメッセージを送る山田総務大臣政務官



 
メンバーの発言を聞く山田総務大臣政務官



 
会場の様子

ページトップへ戻る