総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 国際電気通信連合全権委員会議での政策演説(平成30年10月29日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

国際電気通信連合全権委員会議での政策演説(平成30年10月29日)

 10月29日、佐藤総務副大臣はアラブ首長国連邦(ドバイ)で開催されている国際電気通信連合(ITU)全権委員会議に出席しました。
 開会初日の全体会合で政策演説を行い、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けたICTの重要性等を指摘するとともに、ITUがICTの発展に果たす役割への期待を表明した上で、更なる活動の充実と発展に貢献するため、全加盟国中最大の 30単位の分担金の拠出継続を表明しました。
 また、我が国から立候補を行っている理事国選挙及び無線通信規則委員会委員選挙への支持要請も行いました。


 
ITU全権委員会議で政策演説を行う佐藤総務副大臣

ページトップへ戻る