総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 筑波メディカルセンター病院、筑波大学附属病院視察(令和元年6月25日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

筑波メディカルセンター病院、筑波大学附属病院視察(令和元年6月25日)

 令和元年6月25日、國重総務大臣政務官は、茨城県つくば市の筑波メディカルセンター病院及び筑波大学附属病院を視察しました。
 筑波メディカルセンター病院においては、同病院が取り組む救急救命現場でのICT利活用事例(12誘導心電図伝送システム)について説明を受け、筑波大学附属病院においては、同病院の遠隔手術支援等の遠隔医療の取組について説明を受けるとともに、実際の遠隔手術支援の様子を視察しました。これらと併せて、両病院の医師らと、地域医療におけるICTの活用に向けて、意見交換を行いました。
 


 
救急救命医から12誘導心電図伝送システムの説明を受ける國重総務大臣政務官



 
意見交換を行う國重総務大臣政務官



 
遠隔手術支援の様子を視察する國重総務大臣政務官

ページトップへ戻る