総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > サイバーセキュリティ国際シンポジウム(令和元年11月11日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

サイバーセキュリティ国際シンポジウム(令和元年11月11日)

 令和元年11月11日、木村総務大臣政務官は、京王プラザホテルにて開催された「サイバーセキュリティ国際シンポジウム」に出席し、開会挨拶を行いました。挨拶においては、サイバー攻撃への対応における官民での情報共有や国際連携が重要であるということ、そして、本シンポジウムを通じてそのような活動がさらに促進されることへの期待について述べました。
 また、同イベントにおいて、サイバーセキュリティに関する情報共有の協力強化を目的に、一般社団法人ICT-ISACと米国のIT-ISACとの間で協力覚書が締結され、木村総務大臣政務官が署名式の立ち会いを行いました。


 
開会の挨拶をする木村総務大臣政務官



 
日米ISAC間の覚書署名式における記念撮影

ページトップへ戻る