総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > スムーズに電子申請を行うためのヒント

スムーズに電子申請を行うためのヒント

1.新規ユーザ登録は正確に!

 ID・パスワード発行に伴う本人確認の審査では、ユーザ登録時に入力された無線局の免許番号と無線従事者免許証の番号を元に、氏名・生年月日等の情報が正しいかどうかを審査しますので、入力は正確にお願いします。
利用申込の結果が通知されるまでは、再度の申込は行わないようお願いします。

2.初期パスワードは必ず変更してください。

 ID・パスワードが届きましたら、必ず初期パスワードを新しいパスワードに変更してください。初期パスワードを変更しなければ、電子申請を行なうことはできません。

3.こんなときに連絡のメールが届きます。

新規ユーザ登録時
  • 新規ユーザ登録が総務省に到達したときに到達連絡メールが届きます。
  • 新規ユーザ登録を行なった場合で、本人確認ができなかった場合に不備連絡メールが届きます。
電子申請時
  • 手数料が必要な申請を行った場合に納付依頼のメールが届きます。
  • 申請内容に不備があった場合は、不備連絡メールが届きます。
    (手数料が不要な申請や届出を行なった場合で、かつ、不備がない場合は、一切メールは届きません。)

4.返信用封筒が必要です。

 免許状等の処分に関する書類の送付を希望するときは、本システムでの「申請・届出」をした後、すみやかに返信用封筒を提出先に送付してください。
返信用封筒には、郵送を希望される場合は切手を貼り、郵便番号、住所、氏名及び送信完了時に表示された「問い合わせ番号」が分かるように記載してください。

※総合通信局窓口で受取る場合は返信用封筒の送付は不要です。

【返信用封筒の送付先】

中国総合通信局 無線通信部 陸上課 〒730-8795 広島市中区東白島町19-36

お問い合わせ先
無線通信部 陸上課 公益企業担当 
TEL:(082)222-3369(受付時間:8:30〜12:00・13:00〜17:15) / MAIL:chugoku-at@soumu.go.jp

ページトップへ戻る